アズビル株式会社

ゼネコン

東京都千代田区丸の内2-7-3東京ビル

  • 設立
    1949
  • 従業員数(連結)
    10086
  • 平均年収
    773万円

アズビル株式会社の転職・中途採用情報

アズビル株式会社の会社紹介

会社概要

事業内容

~創業110年/東証一部上場/制御・計測機器メーカー国内トップシェア/「人を中心としたオートメーション」~ ◆事業概要: 同社はazbilグループ(元山武グループ)の中核として、1906年の創業以来、計測と制御の技術を追求し、独自のソリューションをお届けしてきました。2012年4月には、社名を株式会社山武からアズビル株式会社に変更し、azbilブランドの下、グローバルで「ビルディングオートメーション」「アドバンスオートメーション」「ライフオートメーション」の3つの事業を推進しています。

本社所在地

東京都千代田区丸の内2-7-3東京ビル

設立

1949年 08月

代表者

代表取締役社長兼執行役員社長 グループCEO 山本 清博

上場市場名

プライム

平均年齢

45.9歳

従業員数

10086 名(連結) / 5329 名(単独)

資本金

10,522 百万円

時価総額

5546.8 億円   ( 2022年12月8日  時点)

出典:フィスコ社・ユーソナー社・doda求人情報(2022年12月時点)

アズビル株式会社の従業員

22.3期

10,086 (連結)

18.3期 19.3期 20.3期 21.3期 22.3期
連結 9328 9607 9897 10003 10086
単独 5043 5151 5369 5357 5329

(人)

出典:フィスコ社(2022年12月時点)

アズビル株式会社の業績

計測制御機器大手。ビル空調自動化や工場省エネ化に強み。医療・生活分野を強化。23.3期1Qはビル関連好調。工場関連は半導体装置市場向けが堅調も部品調達難や部品価格高で足踏み。通期では増収増益・増配を計画。 記:2022/09/15

23.3期予連

2,775.0 億円 (連結)

19.3期実連 20.3期実連 21.3期実連 22.3期実連 23.3期予連
2620.5 2594.1 2468.2 2565.5 2775

(億円)

    • ビルディングオートメーション事業 42%
      アドバンスオートメーション事業 37%
      ライフオートメーション事業 21%
    • (単位:億円)

    • 総資産 2800.5
      自己資本 2003.1
      自己資本比率 71.527%
      利益剰余金 1902.6
      有利子負債 83.4
    • (単位:億円)

    • 営業CF 101.2
      投資CF -39.9
      財務CF -205.8
      現金同等物残高 778.9
    • (単位:億円)

    • ROE 10.376
      ROA 7.421
      設備投資 102.4
      減価償却 48.4

出典:フィスコ社(2022年12月時点)

本ページで取り扱っているデータについて

国税庁に登録されている法人番号を元に作られている企業情報データベースです。ユーソナー社・フィスコ社による有価証券報告書のデータ・dodaの求人より情報を取得しており、データ取得日によっては情報が最新ではない場合があります。

×
dodaで転職活動を始めるなら

気になるリストに保存しました

「気になるリストへ」のボタンから、気になるリスト一覧へ移動できます