日本水産株式会社

食品・飲料メーカー(原料含む)

東京都港区西新橋1-3-1西新橋スクエア

  • 設立
    1943
  • 従業員数(連結)
    9662
  • 平均年収
    802万円

日本水産株式会社の転職・中途採用情報

日本水産株式会社の会社紹介

会社概要

事業内容

■水産事業(水産物の漁獲、養殖、買付、加工および販売) ■食品事業(冷凍食品、常温食品、その他の加工品の製造および販売) ■ファイン事業(診断薬、一般医薬品、健康食品、医薬原料の製造および販売) ■物流事業(水産物などの冷蔵保管、凍結および冷蔵貨物の運搬 など) ■その他事業(船舶建造・修繕および運行とプラント機材他の販売) 上記の5分野を適切に活用し、「水産資源のグローバルサプライチェーンを構築」、 「品質とコストと研究開発を大切にする」「企業としても個人としても折り目正しい行動をとる」を 遺伝子として現代に受け継ぎ、次世代につないでいくことを事業目的としています。 ≪支社≫ 仙台、名古屋、大阪、広島、福岡 ≪研究所≫ 東京(八王子)、大分 ≪直営工場≫ 茨城、東京、愛知、兵庫、福岡 ≪関連会社≫ 株式会社北海道日水 日水物流株式会社 日水製薬株式会社 日本クッカリー株式会社 ほか国内外115社

本社所在地

東京都港区西新橋1-3-1西新橋スクエア

設立

1943年 03月

代表者

代表取締役社長執行役員 最高経営責任者CEO 浜田 晋吾

上場市場名

プライム

平均年齢

42.7歳

従業員数

9662 名(連結) / 1275 名(単独)

資本金

30,685 百万円

時価総額

1624.6 億円   ( 2022年12月1日  時点)

日本水産株式会社の従業員

22.3期

9,662 (連結)

18.3期 19.3期 20.3期 21.3期 22.3期
連結 9003 9065 9247 9431 9662
単独 1158 1203 1233 1247 1275

(人)

日本水産株式会社の業績

水産大手。漁業・養殖から加工までを一貫して行う。冷凍食品や医薬品、健康食品なども手掛ける。かつお等の堅調な漁獲により、漁撈事業は増収増益。家庭用食品、業務用食品は販売伸びる。23.3期1Qは2桁増収。 記:2022/08/06

23.3期予連

7,500.0 億円 (連結)

19.3期実連 20.3期実連 21.3期実連 22.3期実連 23.3期予連
7121.1 6900.1 6150.4 6936.8 7500

(億円)

    • 食品事業 48%
      水産事業 42%
      ファイン事業 4%
      物流事業 4%
      その他 2%

      出典:フィスコ 22.9 期

    • (単位:億円)

    • 総資産 5057.3
      自己資本 1897.9
      自己資本比率 37.529%
      利益剰余金 1214.7
      有利子負債 1860.2

      出典:フィスコ 2022年03月 時点

    • (単位:億円)

    • 営業CF 291.1
      投資CF -172.6
      財務CF -112.6
      現金同等物残高 156.8

      出典:フィスコ 2022年03月 時点

    • (単位:億円)

    • ROE 9.102
      ROA 3.416
      設備投資 184.9
      減価償却 197.6

      出典:フィスコ 2022年03月 時点

×
dodaで転職活動を始めるなら

気になるリストに保存しました

「気になるリストへ」のボタンから、気になるリスト一覧へ移動できます