日本製罐株式会社

金属・製綱・鉱業・非鉄金属メーカー

埼玉県さいたま市北区吉野町2-275

  • 設立
    1925
  • 従業員数(連結)
    215
  • 平均年収
    532万円

日本製罐株式会社の転職・中途採用情報

日本製罐株式会社の会社紹介

会社概要

事業内容

金属容器の製造・販売

本社所在地

埼玉県さいたま市北区吉野町2-275

設立

1925年 06月

代表者

代表取締役社長 松田 豊彦

上場市場名

スタンダード

平均年齢

41.4歳

従業員数

215 名(連結) / 127 名(単独)

資本金

738 百万円

時価総額

16.1 億円   ( 2022年12月8日  時点)

出典:フィスコ社・ユーソナー社・doda求人情報(2022年12月時点)

日本製罐株式会社の従業員

22.3期

215 (連結)

18.3期 19.3期 20.3期 21.3期 22.3期
連結 205 212 209 212 215
単独 117 129 123 126 127

(人)

出典:フィスコ社(2022年12月時点)

日本製罐株式会社の業績

埼玉地盤の金属缶中堅。18リットル缶最大手で、接着缶を開発。9リットル缶、美術缶、危険物運搬容器、丸缶等も。23.3期2Qは増収。18L缶は売上増。化学向けは減少だが、油糧向けがカバー。美術缶は売上堅調。 記:2022/11/06

23.3期予連

112.7 億円 (連結)

19.3期実連 20.3期実連 21.3期実連 22.3期実連 23.3期予連
104.9 101.4 109.8 104.7 112.7

(億円)

    • 金属缶製造販売事業 99%
      不動産賃貸事業 1%
    • (単位:億円)

    • 総資産 136.1
      自己資本 48.7
      自己資本比率 35.805%
      利益剰余金 22.8
      有利子負債 29
    • (単位:億円)

    • 営業CF 4.1
      投資CF -3.6
      財務CF -0.4
      現金同等物残高 7.2
    • (単位:億円)

    • ROE 4.851
      ROA 1.737
      設備投資 5.2
      減価償却 4.7

出典:フィスコ社(2022年12月時点)

本ページで取り扱っているデータについて

国税庁に登録されている法人番号を元に作られている企業情報データベースです。ユーソナー社・フィスコ社による有価証券報告書のデータ・dodaの求人より情報を取得しており、データ取得日によっては情報が最新ではない場合があります。

×
dodaで転職活動を始めるなら

気になるリストに保存しました

「気になるリストへ」のボタンから、気になるリスト一覧へ移動できます