岡本硝子株式会社

機能性化学(無機・ガラス・カーボン・セラミック・セメント・窯業)メーカー

千葉県柏市十余二380

  • 設立
    1947
  • 従業員数(連結)
    253
  • 平均年収
    496万円

岡本硝子株式会社の転職・中途採用情報

岡本硝子株式会社の会社紹介

会社概要

事業内容

■会社概要: 1928年に創業した歴史のある特殊ガラスメーカーです。創業以来、“特殊ガラスの岡本”と呼ばれ、材料開発、成型技術、薄膜技術を強みに3つの世界シェアNo.1製品を創出しています。また、研究開発型の企業で常に挑戦し続けています。

本社所在地

千葉県柏市十余二380

設立

1947年 03月

代表者

代表取締役 岡本 毅

上場市場名

スタンダード

平均年齢

44.8歳

従業員数

253 名(連結) / 154 名(単独)

資本金

2,495 百万円

時価総額

32.6 億円   ( 2022年10月4日  時点)

岡本硝子株式会社の従業員

22.3期

253 (連結)

18.3期 19.3期 20.3期 21.3期 22.3期
連結 287 289 289 278 253
単独 184 191 189 170 154

(人)

岡本硝子株式会社の業績

特殊ガラスや多層膜蒸着製品を製造・販売。プロジェクタ用反射鏡に強み。23.3期はプロジェクタの需要回復や5G関連製品の増販を想定。立ち上げ中の車載向け製品も貢献する見通し。ただ原材料高が利益に響く見込み。 記:2022/06/17

23.3期予連

56.1 億円 (連結)

19.3期実連 20.3期実連 21.3期実連 22.3期実連 23.3期予連
60.7 54.8 44 50.6 56.1

(億円)

    • 光学事業 48%
      機能性薄膜・ガラス事業 28%
      照明事業 13%
      その他 11%

      出典:フィスコ 22.6 期

    • (単位:億円)

    • 総資産 76.6
      自己資本 12.8
      自己資本比率 16.783%
      利益剰余金 -19.8
      有利子負債 55.7

      出典:フィスコ 2022年03月 時点

    • 営業CF 3.7
      投資CF -7.1
      財務CF -3.3
      現金同等物残高 16.5

      出典:フィスコ 2022年03月 時点

    • (単位:億円)

    • ROE -6.821
      ROA -1.145
      設備投資 0.9
      減価償却 3

      出典:フィスコ 2022年03月 時点

×
dodaで転職活動を始めるなら

気になるリストに保存しました

「気になるリストへ」のボタンから、気になるリスト一覧へ移動できます