業界専任キャリアアドバイザーの連載コラム Webクリエイターのための転職力アップ法

まだ間に合う!年内に転職を決める秘訣

2010.11.01

Web・クリエイティブ業界で転職をお考えの方を担当する、キャリアアドバイザーの鵜沼秀樹です。
11月になり、今年も残すところ2カ月を切りました。「Webクリエイターの転職力アップ法」の第14回は、年内に転職を決める秘訣についてお伝えします。

年内に転職先を決めて、新年を新たな気持ちで迎えたいとお考えになる方は多く、この時期はそういったご相談をいただくことも増えてきます。

年内に内定を勝ち取るためのポイントは、3つあります。

まず1つ目は、「11月の、できるだけ早いタイミング」で活動をスタートさせることです。多くの企業にとっての11月とは、10月から下半期がスタートして1カ月を経て組織変更や新体制が落ち着いてくる時期です。ある程度の余裕ができるため、採用活動に時間とパワーをかけられるようになります。これが、12月に入ってしまうと年末年始の準備に向けて各社が忙しくなりますので、その前に企業が選考を進められるよう、11月の早いタイミングで活動をスタートすることが重要になります。

2つ目のポイントとしては、「面接に向けた事前準備の徹底」となります。当たり前と思われるかもしれませんが、各社が採用活動にパワーをかけている時期こそ、企業側のニーズに対してしっかりと応えていけるような準備が必要です。企業側の採用意欲が高まっている分、面接での受け答えや志望動機など、細部まで見られる傾向にあります。これに対応するには、企業に対する理解を深めるとともに、面接時に話す内容を綿密に準備することが大切になってきます。
※面接対策のポイントについては、第8回第12回のコラムをあわせてご参照ください。

そして3つ目のポイントは、「多くの企業と接点を持つこと」です。企業側の採用意欲が高い時期に多くの企業と接点を持つということは、業界の動向を知ることにもなりますし、また場数を踏むことによって面接力の向上につながります。転職者の方の半数以上が、元々興味のあった企業へ入社をする割合よりも、転職活動を通じて「偶然」出会った企業へ入社する割合が高いという状況ですので、対象企業を絞り込まず多くの企業と面接で接点を持つことで、転職成功の確率がグッと高まるはずです。

今回は年内成功に向けたポイントをお伝えしましたが、より具体的な情報収集や年内の転職成功を目指す方は、ぜひ私たちDODAキャリアアドバイザーにご相談ください。

Web・クリエイティブ業界専任 キャリアアドバイザー 鵜沼 秀樹

DODAに掲載中の求人はこちら
エージェントサービスに登録する 3分でわかるエージェントサービスのメリット
ITエンジニア・クリエイター合格診断

無料エージェントサービスに申し込む

IT業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが、エンジニアの転職活動を無料でバックアップします。

イベント情報

転職のプロに相談できる DODAエンジニア個別相談会

おすすめ診断コンテンツ

ITエンジニア・クリエイター合格診断

あなたの“本当の年収”や今後の“年収推移”も分かる!年収査定サービス[無料]

インタビュー、コラム

アプリケーションエンジニアのための転職力アップ法

アプリケーションエンジニアのための転職力アップ法

エンジニア特有の転職成功ノウハウや市場動向をご紹介

インフラエンジニアのための転職力アップ法

インフラエンジニアのための転職力アップ法

インフラ領域特有の転職成功ノウハウや市場動向をご紹介

業界専任キャリアアドバイザーの連載コラム Webクリエイターのための転職力アップ法

Webクリエイターのための転職力アップ法

クリエイター転職特有のノウハウ・事例などご紹介!

未来を創る 意志あるエンジニアたち

未来を創る 意志あるエンジニアたち

最前線で活躍するエンジニアのこだわりに迫る

GEEK ACADEMY

GEEK ACADEMY

先端を走る技術を、ギークに学ぶ

メールマガジン無料配信

簡単登録で最新の転職情報、
希望の求人が届く