[掲載情報は2016/01/06(水)時点の求人情報です] 求人コード3001150695
事業内容
◆主に業務用のマヨネーズ類、ドレッシング類、ソース類の製造・販売
◆サラダ類・総菜類の企画開発・製造・販売
◆卵加工食品の企画開発・製造・販売
◆サラダ専門ショップ「Salad Cafe」の運営
◆海外事業
その他
所在地
〒168-0072 東京都杉並区高井戸東3-8-13
設立
1958年3月
代表者
代表取締役社長 炭井 孝志
従業員数
2,841名
上場市場名
東証一部
資本金
21億8078万1500円
売上高
603 億2700万円
平均年齢
37.8歳
※掲載終了
※この求人情報は、既に掲載が終了しています。

気になるリストに保存しました「気になるリストへ」のボタンから
気になるリスト一覧へ移動できます

募集要項 ※この求人情報は、既に掲載が終了しています。掲載されていた時点での求人情報の概要を確認することができます。

募集背景
売上拡大と営業体制の強化を目指し、増員募集いたします。

一緒にサラダNo.1企業を目指しませんか

当社は業務用食品メーカーとしてプロの皆様に喜んでいただける商品を開発しお届けしてきました。現在は「サラダNo.1企業を目指す」をグループ経営方針とし「サラダ料理」の確立と世界の特徴ある商品を「世界のソース」シリーズとして商品化することに取り組んでいます。こうした「世界のサラダ」、「世界のソース」の提案により「ケンコーサラダワールド」の具現化を進め、国内外に向けてサラダに関する情報も発信しています。

仕事内容

現在、取引いただいているお客様へ、自社商品の販売およびメニューの提案をお任せします。

具体的な仕事内容
【具体的な仕事内容】
◆現在、取引いただいているお客様への提案です
…………………………………………………………
自社商品である、業務用マヨネーズや、
ロングライフサラダの提案をお願いします。
また、当社の商品を使った新しいメニューを、
お客様に提案することもあります。


◆提案先は
………………
業務用食品問屋や、個人店(外食・総菜・ベーカリー等)、
給食のメニューを考案するセンター等が中心です。
※エリアは、東京・神奈川地区が中心です。

職場環境について

首都圏第1販売本部または、首都圏第2販売本部いずれかの
配属となります。1課あたりのメンバーは、3名〜4名。
20代〜50代まで幅広い年齢層が活躍しています。
ミーティングや日々のヒアリングを随時実施し、
意見交換やアイデアの共有を行っています。
社員1人ひとりの意見を取り入れる環境を目指しており、
部署全体で成長できる環境が整っています。

対象となる方

■営業経験2年以上ある方 ■普通自動車免許をお持ちの方 ■4年制大学卒以上

◇業界経験は不問です

【以下の方、歓迎します!】
◎食品業界での営業経験がある方
◎「食」に興味を持っている方
◎コミュニケーション能力がある方
◎明るく元気な対応ができる方

勤務地

ケンコーマヨネーズ株式会社 東京本社/
東京都杉並区高井戸東3-8-13
※京王井の頭線・高井戸駅より徒歩2分

※入社後は東京本社での勤務となりますが、将来的には全国勤務の可能性があります。

【交通アクセス】
京王井の頭線「高井戸駅」より徒歩2分

勤務時間
■9:00〜18:20(実働8時間20分 休憩1時間)

※1年単位の変形労働時間制(年間所定労働時間2000時間)
※残業は月40時間程度です。月20時間を超えた場合は、別途残業代を支給いたします
雇用形態

正社員

試用期間3カ月

給与
月給25万円〜27万6000円(固定手当含む)+賞与
※経験・能力を考慮し優遇いたします。

■賞与
年2回(前年実績:月給の2.5カ月〜3.0カ月程度)

■昇給
年1回
待遇・福利厚生
◆通勤交通費(上限5万円まで)
◆各種社会保険完備
◆生命保険団体扱い
◆損害保険団体扱い
◆財産形成住宅貯金
◆従業員持株会
◆退職金制度
◆社内行事
◆各種クラブ
◆ベビーシッター補助制度
◆慶弔見舞金
◆表彰制度
◆各種研修制度
◆資格取得補助制度
◆家族手当
◆独身住居手当

男女共に働きやすい職場です

当社では、結婚、出産、育児等、ライフステージが変わっても
男女共に社員が長く活躍できるよう、各種制度を用意しています。
産前産後休暇や育児休業、子供が病気になったときの看護休暇、
ベビーシッター補助制度等があり、多くの女性社員が活用しています。

休日・休暇
<休日・休暇>週休2日制(土・日) ※年に1〜2回土曜出勤あり
◎年間休日125日

◆祝日
◆夏季休暇
◆年末年始休暇
◆年次有給休暇(10日〜20日)
◆永年勤続休暇
◆産前産後休暇
◆育児休業
◆介護休業
◆特別休暇(結婚、忌引、子の看護休暇等)