スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

女性の平均年収ランキング
年齢別・年代別【最新版】

「同年齢・同年代の女性の年収は、平均でどれくらい?」。2020年9月~2021年8月の1年間でdodaエージェントサービスに登録した約45万人の中から、正社員として働く女性をピックアップし、年齢別・年代別に平均年収をまとめました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

年代別 女性の平均年収

女性の年代別の平均年収は20代から30代で61万円アップ、30代から40代で24万円アップ、40代から50代以上で33万円アップと、年代が上がるにつれて上昇しています。しかしながら、男女合計の全体の平均年収に比べると、年収の上がり幅が少ないことが分かります。30代以降は、労働時間や業務内容、管理職への昇進機会などの点で、出産・育児による男女差が出てくることが原因の一つとして考えられるでしょう。

年代 平均年収 求人
女性 全体(男女)
20代 317万円 341万円 求人を
見る
30代 378万円 437万円 求人を
見る
40代 402万円 502万円 求人を
見る
50代以上 435万円 613万円 求人を
見る
自分の今の年収って適正なの...?あなたの適正年収と年収推移を診断!
年収査定を受ける(無料)
あこがれの企業に転職できる可能性は?
人気企業の合格診断に申し込む(無料)

20代 女性の平均年収(20歳、21歳、22歳、23歳、24歳、25歳、26歳、27歳、28歳、29歳)

20代の女性の平均年収は317万円で、昨年から4万円のダウンとなります。年齢による年収の上がり幅を見ると、24歳で303万円、25歳では323万円となり、20代前半では200万円台だった平均年収が、20代半ばには300万円台にアップします。24歳から25歳は、大卒の場合、社会人3年目となる層の割合が多いため、新入社員のころと比較して業務内容や役割の変化が生じやすく、年収アップにもつながりやすいことが背景にあるでしょう。その後も緩やかに平均年収が高くなり、22歳から29歳で98万円アップしています。

年代 女性 全体(男女)
20代 317万円 341万円
年齢 平均年収
女性 全体(男女)
20歳 254万円 271万円
21歳 258万円 272万円
22歳 264万円 276万円
23歳 279万円 291万円
24歳 303万円 319万円
25歳 323万円 341万円
26歳 338万円 360万円
27歳 347万円 376万円
28歳 354万円 388万円
29歳 362万円 398万円

20代の女性の年収分布図

20代の女性の年収分布図

30代 女性の平均年収(30歳、31歳、32歳、33歳、34歳、35歳、36歳、37歳、38歳、39歳)

30代の女性の平均年収は378万円で、昨年の377万円から1万円のアップとなりました。30代はライフステージに変化を迎え、働き方を変えていく人の割合も多くなる年代です。結婚・出産をきっかけとして退職する人や産休・育休を取得する人が増える傾向にあるため、年収の伸び幅にも影響があると考えられます。全体の平均年収では30歳から39歳まで67万円アップしているのに対し、女性の30歳から39歳にかけては25万円のアップとなっています。

年代 女性 全体(男女)
30代 378万円 437万円
年齢 平均年収
女性 全体(男女)
30歳 365万円 407万円
31歳 369万円 416万円
32歳 373万円 425万円
33歳 374万円 433万円
34歳 378万円 441万円
35歳 387万円 450万円
36歳 395万円 463万円
37歳 394万円 465万円
38歳 395万円 471万円
39歳 390万円 474万円

30代の女性の年収分布図

30代の女性の年収分布図
自分の今の年収って適正なの...?あなたの適正年収と年収推移を診断!
年収査定を受ける(無料)
あこがれの企業に転職できる可能性は?
人気企業の合格診断に申し込む(無料)

40代 女性の平均年収(40歳、41歳、42歳、43歳、44歳、45歳、46歳、47歳、48歳、49歳)

40代の女性の平均年収は402万円で、昨年比で1万円のダウンとなりました。40歳を過ぎて、管理職に登用される女性も増える影響で、年収500万円以上の層の割合は20%を超えています。しかしながら、全体の平均年収では40代半ばで平均年収が400万円台から500万円台へアップしているのに対して、女性はどの年齢も400万円前後で推移しており、40代半ばで男性と100万円の開きが出ています。

年代 女性 全体(男女)
40代 402万円 502万円
年齢 平均年収
女性 全体(男女)
40歳 402万円 485万円
41歳 405万円 493万円
42歳 400万円 491万円
43歳 394万円 496万円
44歳 402万円 500万円
45歳 404万円 504万円
46歳 398万円 502万円
47歳 405万円 515万円
48歳 409万円 514万円
49歳 410万円 533万円

40代の女性の年収分布図

40代の女性の年収分布図

50代以上 女性の平均年収(50歳、51歳、52歳、53歳、54歳、55歳、56歳、57歳、58歳、59歳、60歳)

50代以上の女性の平均年収は、昨年から4万円アップの435万円でした。女性の50歳(419万円)から59歳(479万円)での年収の上げ幅は60万円で、全体の同年齢での上げ幅(174万円)と比べて少なくなりました。

年代 女性 全体(男女)
50代 435万円 613万円
年齢 平均年収
女性 全体(男女)
50歳 419万円 557万円
51歳 424万円 572万円
52歳 430万円 585万円
53歳 429万円 596万円
54歳 454万円 620万円
55歳 446万円 627万円
56歳 432万円 633万円
57歳 445万円 649万円
58歳 470万円 683万円
59歳 479万円 731万円
60歳 456万円 668万円

50代の女性の年収分布図

50代の女性の年収分布図

年齢別・年代別 女性の平均年収の傾向

20代、30代の女性の平均年収はそれぞれ317万円、378万円
30代の女性で年収400万円未満なのは全体の60.8%

2021年の年齢別・年代別の女性の平均年収は、20代が317万円、30代が378万円、40代が402万円、50代以上が435万円でした。30代は昨年から1万円、50代以上は4万円のアップで、20代は4万円、40代は1万円のダウンとなりました。

年代別に年収分布を見ると、20代は300万円未満の層、30代以降の年代では300万~400万円未満の層の割合が最も高くなりました。男女合計した全体の平均年収との差は、20代で24万円、30代で59万円、40代で100万円、50代以上で178万円と、年代の上昇とともに広がっています。

また、すべての年代において、年収400万円未満の層の割合が半数を超えており、30代の女性では全体の60.8%がそれに当たります。年収500万円以上を得ている割合は30代の女性で全体の17.9%、40代で23.7%にとどまっており、女性の長期的なキャリア構築や男女間での年収格差の解消には、まだ多くの課題が残っていると考えられます。

今の自分の年収って適正なの?
年収査定を受ける(無料)
転職して年収を上げたい!転職のプロに相談しよう
エージェントサービスに申し込む
(無料)

【調査概要】

対象者2020年9月~2021年8月末までの間に、dodaエージェントサービスにご登録いただいた20~65歳のオフィスワーカー職種の男女

雇用形態正社員

有効回答数約45万件

※上記から女性のデータをピックアップして集計
※平均年収:手取りではなく支給額
※順位算出:平均年収(万円)の小数点単位で順位づけ
※データのご利用について:出所が「女性の転職・求人情報 Woman Career by doda」であること、本ページのタイトルを明記し、本ページへのリンクを掲載のうえで、利用してください

このエントリーをはてなブックマークに追加