スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

女性の働きたい街ランキング2018 関西

ビジネスパーソン15,000人に「もし自由に選べるなら、どんな街(駅)で働きたいか?」を調査しました。ここでは、調査結果を女性の回答に絞って集計した「関西の働きたい街ランキング」上位20位までを紹介します。 

ランキングの傾向を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
順位 街名(駅) エリア(市区) 点数
1 梅田・大阪 大阪市 330
2 京都 京都市 184
3 三宮・神戸三宮 神戸市 135
4 神戸 神戸市 88
5 なんば・難波・大阪難波 大阪市 83
6 芦屋 芦屋市 39
6 奈良 奈良市 39
8 烏丸 京都市 32
9 天王寺 大阪市 30
10 本町 大阪市 29
11 烏丸御池 京都市 25
12 祇園四条 京都市 24
13 豊中 豊中市 23
14 学園前 奈良市 21
15 明石 明石市 18
16 淀屋橋 大阪市 16
17 宝塚 宝塚市 15
18 尼崎 尼崎市 14
19 和歌山市 和歌山市 13
20 河原町 京都市 12

関西のランキング

関西経済の中心地、「梅田・大阪」「京都」「三宮・神戸三宮」が、女性の働きたい街トップ3に。
ランクイン最多エリアは「京都市」で、「京都」「烏丸」「烏丸御池」「祇園四条」「河原町」が選ばれた。

女性が選んだ働きたい街トップ3は、1位「梅田・大阪」(330点)、2位「京都」(184点)、3位「三宮・神戸三宮」(135点)で、オフィスや商業施設が立ち並ぶ関西経済の中心地がランクインする結果となりました。ランクイン最多エリアは「京都市」(20エリア中、5エリア)で、「京都」「烏丸」「烏丸御池」「祇園四条」「河原町」が選ばれました。

1位の「梅田・大阪」は、JR線、地下鉄線、阪急線、阪神線といった複数の鉄道路線が乗り入れる巨大なターミナル駅で、大阪市内からだけでなく、京都や神戸からもアクセスが可能な利便性の高い街です。また、駅の北側に広がるショッピングモール、オフィス、ホテルなどから構成される複合商業施設、グランフロント大阪が有名です。そのような背景から、「梅田・大阪」を選んだ理由として、「交通の便がよいから」(77.0%)、「商業施設が充実しているから」(41.5%)を挙げる人が多く見られました。

2位の「京都」は、観光都市の顔を持つ京都の玄関口となる街(駅)です。駅周辺には、商業施設・オフィスビルだけでなく、ホテル・旅館などの宿泊施設から、観光名所の京都タワーや東本願寺などもあります。そのため「観光客が多く、駅や電車は混雑する」というコメントもある半面、「休日は文化的なイベントがある」「鴨川がすぐそばなので、お昼に出かけたり、レストランも行きやすく数も多い」といった、街の特性を好意的にとらえるコメントも挙がっていました。

3位の「三宮・神戸三宮」は、阪急線、阪神線、地下鉄線、ポートアイランド線など複数の鉄道路線が利用できる神戸市の中心地で、駅周辺は、神戸三宮センター街をはじめとし、グルメや買い物を楽しめるスポットが多く存在します。「三宮・神戸三宮」を選んだ人からは、「飲食店・ショッピングに困らない」「便利な場所なので、仕事帰りにも自由に行きたい場所に立ち寄れる」といった、利便性の高さを評価するコメントが数多くありました。

調査概要

【対象者】 20歳~59歳の男女

【雇用形態】 正社員

【調査手法】 ネットリサーチ会社を利用したインターネット調査
(ネットリサーチ会社保有のデータベースを元に実施、doda会員登録の状況については不問)

【調査期間】 2018年6月

【有効回答数】 15,000件

※上記調査から女性の回答をピックアップしてランキングを選定しています。
※データのご利用について:出所が「女性の転職・求人情報 Woman Career by doda」であること、本ページのタイトルを明記し、本ページへのリンクを掲載のうえで、利用してください

希望に合う仕事に出会うために転職のプロに相談してみよう!
エージェントサービスに申し込む
(無料)
あなたが働きたい街はどこ?働く場所にこだわって仕事を探そう!
求人情報を検索する
このエントリーをはてなブックマークに追加