スマートフォン版で表示

女性のモヤモヤを解消する100問100答

#003

2019.4.22

Q. とりわけやりたいことが見つからない。
このままでいいのかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事も板についてきたと思うけど、これがやりたいことかって聞かれると分からない…。
自分らしく働く・生きるって何だろう?
アラサー女性3人が集まり、このモヤモヤに対する答えを探ります!

今回の座談会参加者はこちらの3人!

【キャリアより主婦業を優先したい】
よしえさん

(30歳既婚・銀行営業)

新卒で入行した大手銀行で勤続8年。自他ともに認めるバリキャリだが、実は仕事より主婦業を優先したいと最近気づき、生き方を見直しているところ。

【転職活動中でモヤモヤ】
しのさん

(28歳独身・ウェディングプランナー)

看護師として7年間勤務したのち、ウェディングプランナーへ転向したものの、激務により退職。現在転職活動中。

【バリキャリ街道爆進中】
まりさん

(29歳独身・人事)

新卒で大手メーカーに就職するも、価値観が合わず大手グループ企業へ転職。その後、さらに成長を求めてベンチャー企業へ転職。人事職ひと筋。

「とりわけやりたいことが見つからない。このままでいいのかな?」と思うタイミングってありますよね。今回は、このテーマをもとに、アラサー女性3人が本音をぶつけ合い、自分の本心と向き合います。

そもそも「やりたいこと」って必要なの?

やりたいことがないと生きていけないわけじゃない。でも、やりたいことがないと人生つまらない気がして…3人の出した答えは?

【キャリアより主婦業を優先したい】
よしえさん(30歳既婚・銀行営業)

私は、銀行に入って、体調を崩しながらも周りの期待に応えようと一生懸命働いて、ふと、「このままでいいのかな?」と悩み始めました。

でも、つい最近、はたと自分が仕事より主婦業を優先したいって気づいちゃったんです。今まで感じていたモヤモヤは、自分の願望を無視して働いていたことが原因だったのだと分かり、気持ちが軽くなりました。

なので、本当に大事にしたい「価値観」に気づくってすごく大切だと思います。

【転職活動中でモヤモヤ】
しのさん(28歳独身・ウェディングプランナー)

私は自分の好きなことが分からなくて。転職したいけど、どんな職種を探せばいいか分からなくて、すごくモヤモヤしていました。そんなときに、

とても尊敬できる人と出会い、その方についていきたくて、看護師とはだいぶかけ離れたウェディング業界に転職したんです。

そんなことがあって、“仕事の内容”じゃなくて“一緒に働く人”が重要なんだと気づいて。一緒に働きたい人と働ければ、仕事内容はなんでもいいんだと思えました。私のやりたいことは「どんな人と働くか」にありますね。

【バリキャリ街道爆進中】
まりさん(29歳独身・人事)

それって経験してみないと分からないことだよね。

私もしのさんと似ているかも。何がやりたいのか分からなくて、いろいろ試してみようと思って未経験の営業職を受けたことあるけど、全然ぴんとこなかった。

仕事内容を重視していなかったから、面接でもうまく志望動機が話せなくて…。最終的に、一番経験のある人事で、人が合いそうなところに決めたんです。

【キャリアより主婦業を優先したい】
よしえさん(30歳既婚・銀行営業)

人によってやりがいの感じ方とか、やりたいことの見つけ方は違うよね。

それに気づけないとつらい。ちょっと前の私みたいに、周りの評価のために頑張り過ぎちゃう。

「仕事内容」「人間関係」「家庭」なんでもいいから、自分が大事にしていることを見つけることが自分らしくいられるコツかもね。

【バリキャリ街道爆進中】
まりさん(29歳独身・人事)

ところで、よしえさんはどうやって専業主婦志向が強いって気づいたの? 銀行営業のバリキャリやっていたのに、真逆の発想じゃない?

【キャリアより主婦業を優先したい】
よしえさん(30歳既婚・銀行営業)

それは、やっぱり自分と向き合ったからかな。

数カ月はかかったけど、キャリアコンサルタントが主催するセミナーのワークで、本当は自分がどうしたいか問いかけたら、「旦那さんを大事にしたい」って気づいたんだ。

あと、周りの人と話している中で「ほかの人よりも私は家事が好きなんだ」という発見があった。自分だけで考えていたら分からなかったと思う。

【転職活動中でモヤモヤ】
しのさん(28歳独身・ウェディングプランナー)

第三者に話すと見えてくることってあるよね。

私は尊敬する人と仕事をすることを重視してベンチャーに転職したけど、激務過ぎて体を壊していまいました。体が資本ということを痛感して、私は仕事で重視する部分が偏っていたことに気づきました。

“人”だけで選んでもダメなこともある。次の転職はそのバランスを大事にしようって思っています。

まとめ

「やりたいこと」がないモヤモヤに対して…

「やりたいこと」は必ずしも重要ではない。「人間関係」「家庭」…なんでもいいから、自分が本当に大事にしたいことを見つけることが大切。

第三者に話すことで、自分一人では気づけなかった価値観に気づくこともある。

転職活動で、やりたいことが分からず職種選びに悩んだけど、動いてみて「仕事内容」より「一緒に働く人」が重要だと分かった

という3人の意見でした。

漠然とモヤモヤするより、気になることは実際に試したり、誰かに意見を聞くことで、自分なりの正解が見つかるかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のモヤモヤ

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN