エグゼクティブ転職トップ > エグゼクティブ成功ガイド > NRI × エグゼクティブエージェント 特別対談 次世代型エグゼクティブの創出:第9回(1)
このエントリーをはてなブックマークに追加

NRI(野村総合研究所) ×(パーソルキャリア エグゼクティブエージェント) 特別対談 次世代型エグゼクティブの創出 -エグゼクティブの育て方・迎え方- 第9回 まとめ:真のエグゼクティブ要件とは

Profile

永井 恒男 株式会社野村総合研究所 IDELEA(イデリア)チーム 事業推進責任者

木村 浩明 パーソルキャリア株式会社 エグゼクティブエージェント 事業責任者

森 博也 パーソルキャリア株式会社

Profile

-プロフィール
1997年、野村総合研究所に入社。2005年社内ベンチャー制度を活用し、エグゼクティブコーチングと戦略コンサルティングを融合した新規事業IDELEA(イデリア)を立ち上げる。現在は現在は経営トップの意識変革から始める全社変革コンサルティングを展開。
www.id.nri.co.jp

Profile

-プロフィール
2000年パーソルキャリアに入社。首都圏、関西、東海の主要エリアでエージェント型の人材サービスビジネスに携わってきた。転職希望者、求人企業、双方のサポートを通じて転職マーケットに精通している。2014年1月より現職。

Profile

-プロフィール
1996年に公認会計士第2次試験合格。同年より監査法人にて3年半勤務。M&Aアドバイザリーを経て2002年にインテリジェンス(現パーソルキャリア)入社。以降、製造派遣の立ち上げや社長室長、エグゼクティブ領域などに携わる。

エグゼクティブとは何か。企業にとって、最適なエグゼクティブの育て方、迎え方とは何か。
そんな企業成長における永遠のテーマについて、エグゼクティブを育てるプロと採用するプロが徹底的に語り合う、全9回の特別対談企画です。

第9回 まとめ:真のエグゼクティブ要件とは

  • 1
  • 2

「強い信念」こそが、エグゼクティブの原動力

8回にわたった連載も最終回です。今回は、これまでを振り返りながら、あらためてこれからのエグゼクティブに何が求められるのかを検討したいと思います。

永井

ゲストに来ていただいた皆さんとの対話の中で特に印象的だったのは、やはり経営や組織の危機を突破し、あるべき方向に変革していけるのは、事業"運営"型エグゼクティブではなく事業"創造"型エグゼクティブだということです。

木村

第1回では両者の違いを議論しましたが、組織内で高い役職に就いているからといって真に事業を創造できるエグゼクティブとは限らないということですよね。今回の連載でお会いした皆さんは結果的に、全員が創造型でした。時には、軋轢や葛藤、痛みを伴う決断をしてでも、人と組織を動かせる力強さと説得力のある意志決定をされていたのが印象的です。あらためて、両者を分ける一番の違いを挙げるとすると、何だとお考えになりますか?

私はやはり、ご本人の価値観から生まれる「信念」があるかどうか、だと思います。永井さんも、市場が成熟化した昨今の経営環境で求められるエグゼクティブに求める要素として、こんなことを語っていた。「低成長な中でイノベーションを起こすには、既存の経営戦略論における市場拡大・売上拡大・コスト削減・競合優位といったフレームだけでは太刀打ちできない。斬新でオリジナリティのある戦略と意志決定が必要。そのために、"論理を超えた、経営者・事業責任者自身のビジョン・価値観が必要なんです"」と。

永井

はい。エグゼクティブ・コーチング事業を立ち上げた背景には、経営コンサルタント時代に感じた「どんなに論理的に正しい戦略であっても、経営者・事業責任者自身の情熱が込められていない戦略は、最終的に機能しない」という実感があります。

木村

だからこそ、エグゼクティブ・コーチングでは、その方自身の「ありたい姿」を嫌がられるくらいに徹底的に問う、というお話でした。しかもそれは、個人的な感情に端を発してもよいと言う。たとえば、日本プロセス株式会社会長の大部さん(第3回ゲスト)の実例は、説得力がありましたね。

永井

「自分なりの組織マネジメントのスタイルは何か?」と悩んでいた大部さんは、自身の中にあるもっとも強い思いを考え抜いた結果、「旧態依然としたソフトウェア業界に対する怒り」という感情にたどり着いた、という例ですね。この感情が、自身の「信念」を生み出し、自分なりの経営ビジョンを語って事業推進する拠り所となった、と。経営者にとって、いかに「信念」が必要不可欠な要素であるかが分かります。

  • 1
  • 2
専任のキャリアアドバイザーが、エグゼクティブの皆さまに新たなステージをご提案します。
ご登録いただいた方に、スカウト関連など、最新の情報をご連絡します。

エージェントサービスに登録(無料)

コンテンツ一覧

エグゼクティブ成功ガイド

エグゼクティブの転職事例

一覧

  • 進化を続けるエグゼクティブの転職事例

1,000万円転職事例

一覧

  • 1,100万円への転職成功事例
  • 1,200万円への転職成功事例
  • 1,000万円+成功報酬への転職成功事例

エグゼクティブ転職マニュアル

一覧

  • エグゼクティブのさまざまな志向に応えるDODAのエージェントサービス
  • 年収2000万円でも転職できるエグゼクティブ 300万円でも転職できないエグゼクティブ
  • 転職に必要な3つの側面での「フィット」
  • ヘッドハンターとの出会い方・付き合い方
  • エグゼクティブ流"志"転職 4つのポイント

テーマ特集

一覧

  • 2013年、注目を集めたキャリア・ビジネス系バズブログ12選
  • 「社長への転職」という生き方
  • エグゼクティブが語る 私を育てたマネジメント術
  • エグゼクティブ必見! 今、見ておくべきキャリア論
  • 検証コラム エグゼクティブDATABOX
  • エグゼクティブ診断