転職・求人DODA(デューダ)トップ > 転職情報・成功ガイド  > 職務経歴書 > 職務経歴書作成ツール レジュメビルダー
あなたの職務経歴書の偏差値が分かる! 職務経歴書作成ツール レジュメビルダー

「何を書けばよいの?」「記入すべきポイントって何?」
転職活動を進める上での重要な、職務経歴書作成の役立ち機能!

このエントリーをはてなブックマークに追加

レジュメビルダーにはこんな特長があります

職務経歴書の偏差値が分かる

Wordでダウンロードができる

作成した職務経歴書の偏差値を算 出し、あなたと同じ希望職種の方と 比較することができます

作成した職務経歴書はWordファイルとしてダウンロードできます
※PC推奨:スマートフォン/タブレットの端末に よっては、Wordファイルをダウンロードできない可能性があります

あなたの強みや、その企業で活かせる経験など、企業の人事担当者にアピールしやすい構成になっています

あなたの職務経歴書をさらに魅力的に作成するための職務経歴書の関連コンテンツをご紹介しています

レジュメビルダーを使ってみる

※レジュメビルダーのご利用にはDODAへの会員登録が必要となります。

↑このページの先頭へ

職種別に2タイプの職務経歴書を用意

【タイプ1】
職務内容ごとに経歴をまとめる職務経歴書

特徴
業務内容ごとに概要や実績などのアピールポイントを記載するタイプの職務経歴書です。

こんな職種の方に最適
営業職、企画、事務、専門職など幅広い職種の方に最適

【タイプ2】
プロジェクトごとに経歴をまとめる職務経歴書

特徴
プロジェクトごとの開発言語や開発環境など、特にエンジニアならではのアピールポイントを記載するタイプの職務経歴書です。

こんな職種の方に最適
ITエンジンニア、ものづくりエンジニアなど技術職の方に最適

レジュメビルダーを使ってみる

※レジュメビルダーのご利用にはDODAへの会員登録が必要となります。

↑このページの先頭へ

レジュメビルダーは職務経歴書のこんな悩みに応えます

悩み
解決

どんな形式で書けばよいのか分からない。

入力した職種に合わせて、自動で最適な形式を選択します。

職務経歴書にどんな項目を書けばよいのか分からない。

必須の項目があらかじめ用意されています。また、各項目別に記入すべきポイントが、入力ガイドとして表示されます。

具体的にどんな内容を記載すればよいか分からない。

それぞれの項目には、入力例が用意されています。

レジュメビルダーを使ってみる

※レジュメビルダーのご利用にはDODAへの会員登録が必要となります。

↑このページの先頭へ

レジュメビルダーご利用の流れ

基本情報入力(DODA会員登録)

レジュメビルダーを利用するには基本情報を入力してDODA会員登録を行う必要があります。

STEP1/職務経歴入力

職務経歴の要約や、自ら取り組んだ内容を具体的に記入します。

STEP2/スキル入力

所有資格や活かせる経験・知識・技術を中心に、これまで培ってきた強みを記入します。

STEP3/自己PR入力

どのような視点で業務に取り組んできたかや、業務以外に自己研鑚していること等を記入します。

完成

完成した職務経歴書はWordファイルとしてダウンロードできます。

レジュメビルダーを使ってみる

※レジュメビルダーのご利用にはDODAへの会員登録が必要となります。

↑このページの先頭へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

履歴書・職務経歴書の書き方をもっと詳しく知りたい

という方は、転職のプロ、専任のキャリアアドバイザーが
直接アドバイスいたします。まずはこちらからご登録を。

エージェントサービスに申し込む(無料)