スマートフォン版で表示

【ニーズ別】履歴書テンプレート~ダウンロードしてすぐに使える~

履歴書はすべての項目をしっかりと見栄え良く埋めていくことが大切な書類です。自分が書きたいこと、アピールしたいことに適した履歴書のテンプレートを選びましょう。このページでは標準的な「JIS規格」のものだけでなく「経歴を強調できる」「志望動機を強調できる」「スキル・強みを強調できる」履歴書のテンプレートを用意しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

1.ニーズ別履歴書テンプレート

▼JIS規格の履歴書テンプレート

JIS規格の標準的な履歴書のテンプレートです。学歴・職歴、資格・免許、志望動機、スキルや強みをバランス良く記入することができます。ごく一般的なテンプレートなので、どれを使えばいいか迷ったら、このテンプレートを選択するといいでしょう。

▼経歴を強調できる履歴書テンプレート

学歴・職歴欄のスペースが大きな履歴書のテンプレートです。職歴欄に自分が従事してきた仕事の内容を詳しく記入したいときに便利です。前職、現職での異動が多かった人や、転職歴が多い人にも向いています。

▼志望動機を強調できる履歴書テンプレート

志望動機欄のスペースが大きな履歴書のテンプレートです。自分の仕事に対する意識が明確な人、企業研究を入念に行い、明確な志望動機を記入できる人に向いています。志望動機をしっかりと書くことで、採用担当者に入社意欲の高さを伝えられるでしょう。

▼スキルや強みを強調できる履歴書テンプレート

自己PR欄のスペースが大きな履歴書のテンプレートです。応募先の企業、職種と自分の持っているスキルや強みの関連が明確な人に適しています。入社後に即戦力として働けることをアピールしやすく、書類選考に有利に働くはずです。

  • 「A4とB5」履歴書のサイズはどちらがいい?
    履歴書にはA4サイズとB5サイズのものがあります。履歴書のサイズは書類選考時に評価の対象となるのでしょうか、またどちらを選ぶのがいいのでしょうか。履歴書の用紙サイズの選び方について詳しく解説しています。

2.履歴書テンプレートの使い方

履歴書テンプレートは、Word形式、Excel形式のものと、PDF形式のものでは使い方が異なります。パソコンの操作が苦手な人もいるでしょう。続いては各形式のテンプレートの使い方を詳しく解説します。

Word形式、Excel形式の履歴書テンプレートの使い方

Word形式、Excel形式の履歴書テンプレートは、各項目をそれぞれのソフトで入力したあとに、PDF形式に変換して印刷するかメールに添付して送付します。上手に履歴書を作る手順をチェックしましょう。
※Windows 10、Excel 2016の環境で解説を行っています。他のOS、バージョンでは操作が異なる場合、PDF形式への変換ができない場合があるのでご注意ください。

▼STEP1 履歴書の項目をすべて入力する

まずは、履歴書の各項目を埋めていきます。記入ルールに沿っているか、記入した内容は整理され、読みやすいものか、誤字脱字はないかをしっかりと確認しながら、慎重に入力していきましょう。

▼STEP2 入力した内容の見栄えを整える

ダウンロードできるテンプレートには、一般的なフォントのサイズが設定されています。項目や入力した文字数によっては、フォントのサイズを変更したほうが見栄えが良い場合があります。適宜、整えていきましょう。

  • ふりがなが漢字の真上になるように調整
  • 名前の欄が大きい場合は合せてフォントサイズを上げる
  • 現住所と連絡先が同じ場合は、同上と書く

▼STEP3 入力済みの履歴書を名前を付けて保存する

各項目の入力と見栄えの調整が終わったら、入力済みの履歴書を名前を付けて保存します。学歴・職歴や免許・資格はどの会社に応募するときも使えるもの。志望動機などを変更することで、ほかの会社に応募するときにも使える、自分用のテンプレートとして再利用ができるようになります。

▼STEP4 入力済みの履歴書ファイルをPDFに変換する

PDF形式は、印刷が容易で、第三者による改変や文字化けの心配がないという、履歴書をメールで送る際には最適な形式です。また、ほとんどのコンビニエンスストアでの印刷にも対応しています。完成した履歴書のファイルはPDF形式に変更しておきましょう。

PDF形式の履歴書テンプレートの使い方

PDF形式の履歴書テンプレートは、コンビニエンスストアなどで印刷したあとに、手書きで各項目を記入するためのものです。ダウンロードしたテンプレートの用紙サイズに合わせて印刷を行い、ていねいに記入していきましょう。

▼印刷した履歴書テンプレートに手書きで記入する

テンプレートを印刷したら、記入ルールに沿っているか、記入した内容は整理され、読みやすいものか、誤字脱字はないかをしっかりと確認しながら、慎重に入力していきましょう。

3.履歴書の作成についてのQ&A

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

志望動機の書き方・まとめ方を転職のプロに相談しよう!
エージェントサービスに申し込む(無料)
おすすめの仕事スタイルや企業風土を知って、志望動機のヒントに使おう!
キャリアタイプ診断を受ける
このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなは何歳で転職している?~転職成功者の年齢調査(2019年上半期)~