スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

ランキング・データ・調査

月次転職マーケットの”今”を知る! 2015年1月19日発表

転職求人倍率レポート(2014年12月)

このエントリーをはてなブックマークに追加

全体:2014年12月の求人倍率は、前月比+0.11ptの1.29倍。企業の採用意欲は衰えず。

2014年12月の求人倍率は、前月比+0.11ptの1.29倍となりました。求人数は前月比103.9%、転職希望者数は94.7%でした。

求人数においては、調査開始(2008年1月)以来の最高値を更新しました。新規求人数(当月新しく募集が開始された求人)は前月比119.3%で年末にも関わらず増加し、例年とは異なる動きとなりました。業績好調な企業では、求人数の増加が続いています。繰越求人数(前月から募集が継続している求人)も調査開始以降の最高値を更新。企業の採用意欲は高いままで、「必要なポジションは、採れるまで採用し続ける」という姿勢もうかがえます。

一方、転職希望者数は減少しました。新規転職希望者数(当月に新しく転職活動を始めた人)は、前月比89.6%。2014年で最も少ない月となりました。それでも、昨年同月比では1割以上高い水準であり、減少幅は例年と同水準であることから、転職意向が衰えたわけではなく、季節的な要因とみています。

1月以降の転職市場は、求人数が引き続き緩やかに上昇する見込みです。1〜3月は例年転職希望者数も増加するため、時間をかけて準備をしようと考えていると、前倒しで締め切られる求人が出てくる可能性もあります。そのため、4月入社を目指す方は、早めに求人への応募をしていくことをおすすめします。

年/月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1.29 1.21 1.30 1.29 1.29 1.18 1.20 1.23 1.12 1.15 1.11 1.12
2009年 1.02 0.90 0.73 0.68 0.69 0.70 0.68 0.74 0.73 0.74 0.77 0.86
2010年 0.80 0.84 0.83 0.92 0.96 0.98 1.01 1.02 1.08 1.12 1.13 1.28
2011年 1.20 1.28 1.30 1.20 1.12 1.12 1.11 1.18 1.25 1.24 1.29 1.36
2012年 1.28 1.23 1.23 1.31 1.29 1.32 1.34 1.39 1.39 1.35 1.46 1.56
2013年 1.38 1.40 1.37 1.31 1.28 1.22 1.24 1.30 1.28 1.28 1.27 1.30
2014年 1.22 1.20 1.21 1.19 1.20 1.17 1.15 1.16 1.17 1.20 1.18 1.29
転職求人倍率・求人数・転職希望者数【グラフ】

業種別:「IT/通信」が+0.21ptの2.74倍。2年ぶりに調査開始以降の最高値を更新。

業種別で倍率が最も上昇したのは「IT/通信」で+0.21ptの2.74倍。2012年12月に記録した2.68倍を2年ぶりに更新し、調査開始以降の最高値となりました。求人数は前月比103.1%、転職希望者数は同95.1%となりました。ITコンサルティングファーム、SIerでの採用の勢いは、収束する気配がありません。また、Webサービス企業でも求人数が増加しています。

次いで倍率が上昇したのは「メディア」で、+0.14ptの1.01倍となりました。求人数は、前月比107.1%、転職希望者数は同92.3%でした。広告業界での採用が活発化しており、特にインターネット広告会社の求人が増加しました。

職種 2014年12月求人倍率 前月差
全体 1.29 0.11
IT/通信 2.74 0.21
メディア 1.01 0.14
金融 0.84 0.12
メディカル 1.96 0.02
メーカー 0.81 0.08
商社/流通 0.41 0.03
小売/外食 0.57 0.05
サービス 1.53 0.15
その他 0.65 0.07
業種別の転職求人倍率【グラフ】

職種別:「技術系(IT/通信)」が+0.26ptの3.16倍。2カ月連続で調査開始以降の最高値を更新。

職種別の求人倍率が最も上昇したのは「技術系(IT/通信)」で+0.26ptの3.16倍。求人倍率は3.0倍を超え、2カ月連続で2008年1月の調査開始以降の最高値を更新しました。求人数は前月比104.5%、転職希望者数は同95.9%となりました。事業会社のIT投資が求人数増加の背景ですが、案件を受注する側のコンサルティング会社やSIerだけでなく、事業会社内で働く社内SEの求人数も増加しています。

次いで求人倍率が上昇したのは、「専門職」で、+0.23ptの2.31倍となりました。求人数は、前月比104.5%、転職希望者数は同95.3%でした。コンサルティングファームでの求人が増加しているためで、領域は、IT、財務、M&Aなど多岐にわたります。

職種 2014年12月求人倍率 前月差
全体 1.29 0.11
営業系 1.04 0.09
企画・事務系 0.88 0.11
技術系(IT/通信) 3.16 0.26
技術系(電気/機械) 2.09 0.17
技術系(メディカル) 2.26 0.06
技術系(化学/食品) 0.49 ▲ 0.01
技術系(建築/土木) 2.31 0.25
専門職 2.31 0.23
クリエイティブ系 1.48 0.10
販売/サービス系 0.63 0.08
事務・アシスタント系 0.16 0.02
職種別の転職求人倍率【グラフ】
いま旬の求人を、転職のプロが提案します
エージェントサービスに申し込む(無料)
最新の求人情報を見てみよう
新着の求人一覧を見る
あなたにはどんな職場が合っている?自分のキャリアタイプを知ろう
キャリアタイプ診断を受ける

データを見る

このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職フェア(大阪)