スマートフォン版で表示

いい転職が、未来を変える。DODA(デューダ)

仕事満足度ランキング2017/業種ランキングビジネスパーソン15,000人に調査!仕事満足度ランキング201719業種・110職種 仕事満足度ランキング2017/業種ランキングビジネスパーソン15,000人に調査!仕事満足度ランキング201719業種・110職種

ランキング・データ・調査

今の仕事に満足している人が多い職種・業種は?ビジネスパーソン15,000人に、現在就いている職種に対する満足度を「総合」「仕事内容」「給与・待遇」「労働時間(残業・休日など)」「職場環境(社風・周囲の社員など)」の5つの指標別に、100点満点中で何点か答えてもらいました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 職種・業種
    データ一覧

15,000人の仕事満足度は63.7点!満足度1位はコンサルティング業界

ビジネスパーソン15,000人に聞いた仕事満足度ランキングの各指標の平均点は、100点満点中「総合」が63.7点、「仕事内容」が65.5点、「給与・待遇」が58.4点、「労働時間」が67.4点、「職場環境」が61.8点という結果に。5つの指標の中では「労働時間」に対する満足度が最も高く、反対に「給与・待遇」に対する満足度が最も低くなっています。今回、19業種の「総合」の満足度平均点を基にランキングにしてみると、満足度1位はコンサルティング業界となりました。※業種ランキングの結果と総評はコチラ

業種ランキング(TOP10)

1コンサルティング

満足度指数70.4

仕事

1コンサルティング

満足度指数70.4

【満足度コメント】
  • ・国や事業体の仕事が多く、日本の将来の発展のために寄与していると思う
  • ・業種的に顧客単価が高いため、給与水準は世の平均からすると高く、満足

2エネルギー

満足度指数67.0

仕事

2エネルギー

満足度指数67.0

【満足度コメント】
  • ・エネルギー供給の仕事を通じて社会に貢献している
  • ・将来的に安定しており、人間関係が良い

3メディカル

満足度指数65.6

仕事

3メディカル

満足度指数65.6

【満足度コメント】
  • ・社会的貢献度の高い業界で、給与水準も高く、仕事の自由度も高い
  • ・給与・待遇は業界的に恵まれていると思う

4金融

満足度指数65.2

仕事

4金融

満足度指数65.2

【満足度コメント】
  • ・知識を求められる仕事であり、お客さまへの貢献度が非常に高く、やりがいもある
  • ・仕事と給与のバランスが取れている。他の業界と比べると割ともらえていると思う

5インターネット・広告・メディア

満足度指数65.0

仕事

【満足度コメント】
  • ・時代の変化についていくのが大変だが、多様な分野で社会と関わりを持て良い
  • ・もともと残業が多い業界だが、自分の裁量で調整できる

5化学・素材メーカー

満足度指数65.0

仕事

5化学・素材メーカー

満足度指数65.0

【満足度コメント】
  • ・自社商品が素晴らしい。自分の好きな商品を作っている会社で働けている
  • ・残業も少なく世間並み以上の待遇と認識。働きやすい

7建設・プラント・不動産

満足度指数64.8

仕事

7建設・プラント・不動産

満足度指数64.8

【満足度コメント】
  • ・2020年に向けて一定の需要があり、給料UP、仕事も充実している
  • ・最先端の案件やダイナミックな大型案件に関与できる

7IT・通信

満足度指数64.8

仕事

7IT・通信

満足度指数64.8

【満足度コメント】
  • ・自社商品が素晴らしい。自分の好きな商品を作っている会社で働けている
  • ・残業も少なく世間並み以上の待遇と認識。働きやすい

9公共

満足度指数64.6

仕事

9公共

満足度指数64.6

【満足度コメント】
  • ・社会の進展に貢献しているという実感がある
  • ・週休2日は確実に確保できる上に、夏休みなどが長い

10電気・機械メーカー

満足度指数64.3

仕事

10電気・機械メーカー

満足度指数64.3

【満足度コメント】
  • ・グローバルな製品をつくっているので誇りを持てる
  • ・好きな領域、業界での仕事。自分の好きな商品に携われている

業種ランキングの結果
19業種の中で総合の満足度が高いのは、1位が「コンサルティング業界」、2位が「エネルギー業界」、3位が「メディカル業界」という結果になりました。

1位の「コンサルティング業界」は5つの指標中、労働時間を除く4つが全19業種の中で最も満足度が高い、という結果に。「コンサルティング業界の給与水準は高い」「やりがいのある幅広い業務に携わることがでる」「職場環境もフラットである」といったコメントが、職種を問わず多く見られました。このような総合的なバランスの良さが、全体的な満足度が高い要因であると考えられます。また、業界の特性上、プロジェクトで動くことが多いため、繁忙期には残業も増える傾向にありますが、コメントを見てみると、職種によって多少差はあるものの、個人で時間を調整して働く意識が強いようです。
「業種的に顧客単価が高いため、給与水準は高く、満足」(ビジネスコンサルタント)
「普通の事務に比べると給与もよく、待遇はかなりよいと実感している」(法務アシスタント)
「役職とは関係なくコミュニケーションとれる」(ビジネスコンサルタント)
「同じ仕事ばかりではなく、答えは一つでも過程を選択でき、面白い」(ビジネスコンサルタント)
「いろんな仕事をやらせてもらえるし、スキルアップにもつながる」(秘書・受付)
「やる事が終われば帰れるし、残業・休日出勤は自分のスキル次第。満足」(ビジネスコンサルタント)
「残業は繁忙期に多いものの、急な休みも取りやすい」(経理)

2位の「エネルギー業界」は5つの指標中、労働時間の指標が特に高く、19業種中2番目の満足度でした。コメントには、職種関係なく、「休日を確実に取得できる環境にある」などワーク・ライフ・バランスのとりやすい環境であることに言及する意見が目立ちました。 「安定した事業」「福利厚生の充実」などのコメントも見られ、電力・ガス・石油をはじめとするエネルギー資源を取り扱う業界のため、持続性・安定性が重視される仕事であり、その結果、落ち着いた環境で働けることが背景にあると推察できます。また、仕事の規模の大きさや社会貢献といった観点からやりがいを感じるといったコメントも多く、総合的な満足度の高さにつながっていることがうかがえます。
「エネルギー供給の仕事を通じて社会に貢献している」(テクニカルサポート・ヘルプデスク)
「地図に残る仕事だから」(設備施工管理)
「いろんな仕事をやらせてもらえるし、スキルアップにもつながる」(秘書・受付)
「大きな予算を使い、修理方針を考えられる」(品質管理・品質保証:モノづくり系)
「社会貢献が多い」(総務)

3位の「メディカル業界」は仕事内容、給与・待遇の指標が特に高く、それぞれ、19業種中2番目、3番目の満足度でした。給与に関しては、平均年収ランキングからも分かるように、給与水準が相対的に高いことが、満足度が高い要因と考えられます。仕事内容は「社会貢献」といった点にやりがいを感じるコメントが目立つとおり、医療機器や医薬品などを通じて社会貢献できている感覚が実感しやすい業界の特性が背景にあるといえるでしょう。
「自身のスキル向上と、社会貢献につながるという仕事の自負が一定満たされている」(技術営業)
「医薬品を扱っているため社会貢献が実感できる」(MR)
「社会福祉に貢献でき、感謝される場面も多いので」(MR)

今回は「総合満足度」の平均点でのランキングを作成しましたが、業界ごとに、「仕事内容」「給与・待遇」「労働時間」「職場環境」といった指標での満足度もチャートで掲載しているので、興味のある業界の満足度を見て、転職を考える際の参考にしてみてください。

気になる職種やこだわり条件から満足できる仕事を探そう!
求人情報を検索する
満足度の高い仕事を見つけるために 転職のプロに相談してみよう!
エージェントサービスに申し込む(無料)

調査概要
【対象者】20歳~59歳の男女 【雇用形態】正社員 【調査方法】ネットリサーチ会社を利用したインターネット調査(ネットリサーチ会社保有のデータベースを元に実施、DODA会員登録の状況については不問)【実施期間】2017年7月 【有効回答数】15,000件

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

  • DODA職種図鑑
    あの職種はどんな仕事?100職種の仕事内容、年収など転職にまつわる情報満載のデータ集です
  • 平均年収ランキング
    自分の年収は多い?少ない?平均年収と生涯賃金を、職種別、業種別などに見てみましょう