スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職Q&A(履歴書・職務経歴書)

Q. 過去に数カ月入院していた場合、入院歴を書くべき?

現在は回復していますが、過去に数カ月入院していたことがあります。完治していた場合でも、入院歴を書くべきでしょうか?(33歳/女性)

A.入院歴をあえて記載する必要はありません。

過去に何か大きな手術で入院歴がある、もしくは、退院したばかりだったとしても、現在の状態が業務に支障をきたさなければ、わざわざ記載する必要はありません。健康状態欄には「良好」と書いておきましょう。ただし、手術の後遺症などで一部の業務を行うのが困難であるなど、業務に支障がある場合は、その旨を記載する必要があります。その他、目安として1カ月以上休職していた場合は、必要スキルの実務経験年数を判断するのに影響が出ると考えられるので、休職期間があることを書いておいたほうがいいでしょう。なお、業務に支障があることや、休職期間があることを記載する場合、理由について記載する必要はありません。

(キャリアアドバイザー 松永 玲湖)

応募書類のブラッシュアップはキャリアアドバイザーがお手伝いします
エージェントサービスに申し込む(無料)
あなたの自己PRポイントを診断!履歴書作成もこれで迷わない
「自己PR」発掘診断を受ける
質問に答えるだけでカンタンに職務経歴書作成ができる!
レジュメビルダーで書類作成する

合わせて読みたい

関連コンテンツ

関連Q&A

このエントリーをはてなブックマークに追加

\ dodaは求人数10万件以上! /

エージェントによる履歴書作成や
面接対策のサポートも充実!

会員登録する(無料)

ログインはこちら

doda年収査定サービス
ハイクラス転職サービスdodaX

  • 転職フェアオンライン