スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職Q&A ~プロが答えるQ&A(履歴書・職務経歴書)~

Q.Web履歴書を提出したあとに、別に紙の履歴書の提出を求められた場合、どのような点に注意して履歴書を書くべき?

応募した企業から、求人サイトのWeb履歴書とは別に紙の履歴書を提出するようメッセージが来ました。すでに提出してある履歴書とはまた違うものを求めているのだと思うのですが、どのような点に注意して履歴書を書くべきでしょうか?(32歳/男性)

A.読みやすさと正確性を重視。手書きの場合はとにかくていねいに書くこと。

Web履歴書とは別に紙の履歴書の提出を求められた場合、紙の履歴書は企業の管理の用途で使われるケースが大半です。Web履歴書に入力した内容に変更を加える必要はありません。履歴書は、名前や連絡先、経歴、志望動機などを簡潔に正確に伝えるための書類なので、ころころと内容が変わるほうがむしろ不自然といえます。

あえて注意点を挙げるのであれば、とにかくていねいに、正確に記入するということ。履歴書は読みやすさ、正確さが重視される書類です。手書きで作成する際は特に注意しましょう。書類選考の段階で、紙の履歴書の提出を求められた場合、字が汚かったり、字が小さすぎて読みづらかったりするだけで、合否を左右することは考えられます。

そのほか、提出済みのWeb履歴書の入力内容を見直しながら書いてもいいでしょう。Web履歴書では、タイプミス、選択ミスによる間違いが起きがちです。見直しながら紙の履歴書を作成することで、誤入力を訂正することができるようになります。

(キャリアアドバイザー 加藤 良介)

応募書類のブラッシュアップはキャリアアドバイザーがお手伝いします
エージェントサービスに申し込む(無料)
あなたの自己PRポイントを診断!履歴書作成もこれで迷わない
「自己PR」発掘診断を受ける
質問に答えるだけでカンタンに職務経歴書作成ができる!
レジュメビルダーで書類作成する

合わせて読みたい

関連コンテンツ

関連Q&A

このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職オンライン予備校