平均年収ランキング2011
回路/システム設計の平均年収

回路/システム設計の平均年収や年収分布(2011年データ)を、年代別にご紹介します。
さらに、キャリアチェンジの可能性がある職種も要チェックです。

モノづくり系エンジニア
回路/システム設計
平均年収
557万円
生涯賃金
2億3,473万円
年代別の平均年収
年代 平均年収 同年代比
20代 396万円 +41万円
30代 518万円 +52万円
40代 675万円 +61万円
50代 838万円 +108万円
年代別の年収分布
年代別の年収分布:回路/システム設計
どんな仕事?

回路設計とは、デジタル家電の電子機器・電気回路、自動車・自動車部品における制御回路、半導体製造装置の電子回路など、電子やアナログを含めたさまざまな回路を設計する職種のことです。回路は、組み込まれる製品が正常に動作するために欠かせないものであり、製品開発の過程において非常に重要な役割を担うこととなります。 主な仕事内容としては、回路の仕様確認、電子部品の選定、シミュレーション、試作、EMC(電磁干渉)対策などが挙げられ、開発テーマの決定から回路の設計・開発まで、一貫した環境を持っている企業もあります。

気になるあの職種の年収は?

回路・システム設計を経験した人が、こんな職種にキャリアチェンジする例も。平均年収/生涯賃金をチェックしてみましょう。

あなたのキャリアを基に、「適正年収」を無料で診断!
「適正年収」診断はこちら
年収アップを実現するには?市場価値を高めるキャリアプランは?など、キャリアアドバイザーがアドバイスします。
エージェントサービスに申し込む(無料)

【人気企業300社の合格診断】今、転職できる可能性は?