スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職Q&A ~プロが答えるQ&A(応募)~

Q.「転職はまだ先」と考えているが気になる求人を発見!応募すべき?

1年後をめどに転職をしようと考えているのですが、先日、すごく魅力的な企業から面接確約のオファーがありました。今の職場でプロジェクトが進行中のため、面接のような転職に直結する活動は考えていませんでした。受けてみるべきかどうか教えてほしいです。(37歳/男性)

A.転職はまだ先と考えていても、応募してチャンスを広げましょう。

ぜひ応募してみてください。1年後にはそのような魅力的な求人がないかもしれないからです。面接の結果、企業から「どうしても欲しい人材だ」という評価を得られた場合は、入社時期を先に延ばすなどを考慮してくれるかもしれません。逆に自分がどうしても入社したいと感じたなら、現在の仕事を上手に引き継ぐ方法を考えるようになるでしょう。チャンスがあるにもかかわらず、応募すらしないのはとてももったいないことです。

面接を受ける際に大切なのは、入社意思が強いこと、自分のスキルや経験が応募企業にとってプラスになることをしっかりと示すことです。最初から「1年間は転職をする気がありません」という態度をとってしまうと、どんなに有能な人材であったとしても採用してはもらえないでしょう。「自社にとって必要な人材だ」と採用担当者に思ってもらってから、相談をする形で入社日について切り出すのが適切です。

入社を1年間も待ってくれるというケースはごくまれですが、3~6カ月程度であれば、入社日の調整に応じてくれることも珍しくありません。とはいえ、転職活動では企業の採用スケジュールに合わせるのが大前提。入社意思が強いにもかかわらずすぐに退職できない理由を具体的に説明し、入社可能になるまでのスケジュールをしっかりと示すことによって、企業が待ちやすい環境を作ることも重要です。

(キャリアアドバイザー 住永 正)

求人応募やスケジュールの調整の仕方など転職活動の進め方をプロがアドバイス!
エージェントサービスに申し込む(無料)
求人に応募するまえに適職探しのヒントをみつけよう
転職タイプ診断
疑問が解決したら、希望の職種や年収などこだわり条件で求人を探そう!
求人情報を検索する

合わせて読みたい

  

関連コンテンツ

関連Q&A

このエントリーをはてなブックマークに追加

【人気企業300社の合格診断】今、転職できる可能性は?