スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

サンプル

履歴書

看護師、介護福祉士の2職種について解説看護師・医療・介護の志望動機の例文サンプル

このページでは、看護師・医療・介護の志望動機の書き方のポイントと例文サンプルを紹介しています。あなたの強みや経験、志望理由を企業に上手に伝えるための書き方のポイントもあわせて解説していますので、これから看護師・医療・介護で働きたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師

病院やクリニックの採用担当者が志望動機をチェックする際に共通して重視しているのは「募集している診療科と応募者の志向が合致しているか」「募集している診療科で働いていけるか」という点です。

そのため志望動機は、応募する医療機関でなければならない理由が明確に示されており、具体的にどのような活躍ができるのかがイメージできるものでなければなりません。「貴院の理念に共感しました」といったどこの医療機関にでも使用できるような志望動機はNG。病床数や患者数、注力している診療科、医療技術の特色などを理解し、それに即した内容を記載するのが鉄則です。

経験者(病院⇒病院)の例文

虚血性心疾患、血管疾患において、日本でも有数の症例数を誇る貴院にて、循環器内科に関する専門的な知識とスキルを向上させたいと考え、貴院を志望しております。私は看護学校を卒業以来、6年間、地域医療支援病院である○○病院にて内科病棟の勤務をしてまいりました。幅広い症例の患者さまの看護を通じてやりがいのある毎日を過ごしていたのですが、困難な症例の患者さまに対応できず、内心、もどかしい思いをしたこともありました。これまで培ってきた、病棟看護師としてのスキルを活かしながら、貴院の特色である循環器内科に関する専門的な看護スキルを磨くことで、貴院が提供する医療に貢献していきたいと考えております。

書き方のポイント・解説

病院から病院への転職の場合には、「なぜその病院でなければならないのか」「今の病院では何が実現できないのか」をポジティブな表現で伝えることが重要です。応募先の病院の特徴をしっかりと把握し、その特色に基づいた志望動機とその背景を明確にしてください。

現職と診療科が同一の場合は、活かせるスキルも具体的に伝えたほうがいいでしょう。

現職と診療科が異なる場合は、患者さんやドクターとのコミュニケーションスキルを強調するとプラスに働く傾向があります。

経験者(病院⇒クリニック・診療所)の例文

3年間の○○大学病院勤務の経験を、地域医療とより細やかなケアのために活かしたいと考えて、貴院を志望しております。現在の病院では内科の外来担当の看護師として勤務しています。患者様からの感謝の言葉、笑顔が毎日の勤務の大きなモチベーションとなっており、より患者さま一人ひとりに寄り添った看護ができる環境に身を置きたいと考えるようになったのです。現職では「○○さんのおかげで元気が出たよ」「○○さんの言葉で安心した」などといううれしい言葉を患者さまからいただくこともあります。大学病院で培った効率性、患者さまとのコミュニケーションスキルを活かし、貴院でも活躍していきたいと考えております。

書き方のポイント・解説

病院からクリニック・診療所への転職を目指す場合は、医療機関の規模による実務の違いに焦点を当てて志望動機を伝えると、説得力があります。患者数が多い医療機関でなく、患者数が少ない医療機関を選んだ理由をしっかりと伝えてください。

クリニック・診療所では、ひとりの患者さんに対しての診療時間が長くなりがちなうえ、少ない人数で働くことになるので、献身的なコミュニケーションができることをアピールするのもいい方法です。

経験者(クリニック・診療所⇒病院)の例文

より大きな視点から地域医療に携わりたいと考え、貴院を志望しております。社会の高齢化が進行し、地域医療に対する期待が高まる中、貴院が担っている地域における中核的な医療機関としての役割、推進中である医療ネットワークの試みに強くひかれました。過去には500床以上の病院の入院病棟で勤務した経験があるため、募集中の内科病棟勤務にも対応できると考えております。ぜひ一度、面接の機会をいただければ幸いです。

書き方のポイント・解説

クリニック・診療所から病院への転職の場合は、病院からクリニック・診療所への転職のときと逆の発想で志望動機をまとめます。患者数が多いことの利点、高度な医療に携われることの利点を強調するのがベターでしょう。

病院勤務の看護師はクリニック・診療所勤務の看護師と比べ、肉体的にハードになることが予想されます。多忙さを覚悟したうえで、看護師としてのスキルアップを望んでいることを伝えられると、熱意が伝わりやすいでしょう。

医療・看護の求人を見る

介護福祉士・ケアマネジャー

未経験者の例文

現在は、生命保険会社の営業担当として新規顧客の開拓を担当しています。お客さまの悩み・不安に寄り添えることにやりがいを感じていますが、数年前に身近な家族の介護を経験したことから、より人の役に立てる仕事をしたいと考え、介護職への転職を希望しました。また、数ある企業の中でも特に利用者からの評価が高い貴社を志望しています。これまでに培った傾聴力と課題解決力を活かして、利用者一人ひとりの声に寄り添った介護を行うことで貴社に貢献したいと考えています。

経験者の例文

いまの会社では、介護福祉士として基本的な介護業務やリーダーとしてスタッフのマネジメントを担当しています。現場で利用者から直接感謝してもらうことにやりがいを感じていますが、リーダーとしてマネジメント業務をこなしていくうちに、スタッフだけでなく施設全体の管理や経営に関わりたいと考えるようになり転職を決意しました。数ある企業の中でも、チャンレンジ精神があれば若手にもキャリアステップの機会をいただける貴社を志望しています。これまでに培ったマネジメントスキルを活かして、自分の活躍できる範囲を広げて貴社に貢献していきたいと考えています。

書き方のポイント・解説

未経験の場合は、過去の介護経験や人の役に立ちたい思いなど、介護職への転職理由を明記しましょう。前職の経験が活かせるとなおよいでしょう。

経験者の場合は、キャリアステップの面で現在の会社に限界を感じていることや、志望企業で実現したいことを書いてください。

未経験も経験者の場合も、これまでの経験をふまえて具体的なエピソードを基に志望動機を記載できると、より納得感のある志望動機だと感じてもらえるでしょう。

福祉の求人を見る
志望動機の書き方・まとめ方を転職のプロに相談しよう!
エージェントサービスに申し込む(無料)
16問の設問に答えるだけであなたのアピールポイントを発見!
「自己PR」発掘診断を使ってみる
納得のいく志望動機が書けたらさっそく仕事を探してみよう
医療系専門職の求人を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

あなたの可能性と出会えるキャリアタイプ診断