スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職Q&A ~プロが答えるQ&A(履歴書・職務経歴書)~

Q.履歴書の特技欄にはインパクトのある特技を書いたほうがいい?

趣味や特技がいくつかあります。履歴書には、インパクトのあるものを選んで書いたほうがいいのでしょうか?(25歳/男性)

A.選考への影響はまずありません。面接で話しやすいものを選ぶのが◎。

履歴書の趣味・特技欄に書かれている内容が書類選考の結果を左右することはまずありません。最も好きな趣味、人と比べて優れている特技を正直に書いてください。インパクトのあるものを選ぶ必要も、応募企業の業種に合わせて考える必要もありません。

中途採用の選考で趣味・特技欄の内容が取り上げられるのは、ほとんどが面接中です。自分の好きな分野の話をすることでリラックスできたり、同じ趣味の面接官とのコミュニケーションがスムーズになったりすることは考えられるので、たくさんある中からあえて選ぶのであれば、面接で自信を持って話せるという観点で選ぶといいのではないでしょうか。

逆に、インパクト重視、企業からの好感度重視で、趣味・特技欄の内容にリアリティのないことを書くほうが問題です。面接で質問をされたときの回答が不十分だと、「履歴書という重要な書類にうそを書く人」というマイナスイメージを植え付けてしまう結果につながりかねません。また、上手に答えられなかったことが原因で精神的に追い詰められ、その他の質疑応答でスムーズに受け答えができなくなってしまう可能性も。

履歴書の趣味・特技欄には、本当に好きなこと、得意なことを書いてください。

(キャリアアドバイザー 加藤 良介)

応募書類のブラッシュアップはキャリアアドバイザーがお手伝いします
エージェントサービスに申し込む(無料)
あなたの自己PRポイントを診断!履歴書作成もこれで迷わない
「自己PR」発掘診断を受ける
質問に答えるだけでカンタンに職務経歴書作成ができる!
レジュメビルダーで書類作成する

合わせて読みたい

関連コンテンツ

関連Q&A

このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職オンライン予備校