スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職Q&A ~プロが答えるQ&A(履歴書・職務経歴書)~

Q.「正社員になりたい」が転職理由。「その会社じゃないとだめ」というわけではない場合、志望動機はどう書けばいい?

「正社員で安定した生活をしたい」が転職理由で、現職での経験を少しでも活かせて自分が続けられそうな仕事を探しています。自分でもできそうな仕事内容の求人に応募しようと考えていて、絶対その会社じゃないとだめ、その仕事がしたいという訳ではありません。この場合、志望動機はどのように書けばいいのでしょうか?(36歳/女性)

A.「正社員になりたい背景」と「その会社を応募しようと思った理由」を伝えましょう。

アルバイトや派遣社員、契約社員から正社員を目指すことは「ステップアップしたい」「キャリアアップしたい」という意図だと捉えられるケースが大半のため、「正社員になりたい」こと自体が立派な転職理由です。正社員を志望する背景まで一緒に記載してください。加えて、その企業を志望する理由があればより説得力が増すでしょう。

企業の志望理由は、同じ志望業界の中でも、応募した企業と応募しなかった企業の差異を見つけると書きやすくなります。応募していない企業との違いを見つけて、志望動機として記載しましょう。

そもそも志望動機を通じて企業が知りたいことは、応募者の志向性やなぜうちの会社なのかということです。そのため、正社員を志望している理由である「長期的に働きたい」という考えや、他社ではなくその企業を選んだ理由が記載できると十分です。加えて、その企業であれば経験を活かせることをアピールしましょう。

(キャリアアドバイザー 加藤 良介)

応募書類のブラッシュアップはキャリアアドバイザーがお手伝いします
エージェントサービスに申し込む(無料)
あなたの自己PRポイントを診断!履歴書作成もこれで迷わない
「自己PR」発掘診断を受ける
質問に答えるだけでカンタンに職務経歴書作成ができる!
レジュメビルダーで書類作成する

合わせて読みたい

関連コンテンツ

関連Q&A

このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職オンライン予備校