スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

マンガで分かる 
転職を考える前に知っておきたい5つのモヤモヤ

公開日:2018/10/2

vol.1

公開日:2018/10/2

自分なんて○○○だから…「不安じゃない人なんていない。キラキラして見えるあの人だって」

1つめのモヤモヤは「転職するのは不安だらけで動き出せない」という木曽さんのおはなし。「不安がない人はいいよな~」と木曽さんは思っていますが、本当にそうなのでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

登場人物

木曽圭一木曽圭一

木曽圭一

30歳。営業。優柔不断なところがあって周りに振り回されがち。後輩が転職成功したので少し焦っている。

マスターマスター

マスター

49歳。丸顔の童顔で親しみやすいキャラだが、元はキレッキレのキャリアアドバイザーだったらしい。定年前に早期退職し、妻と2人でカフェを開いた。

マスターマスター

カフェマスターのアドバイス

不安じゃない人はいない。自信満々な人だけが転職してるわけじゃない

転職活動に踏み出すまでのモヤモヤとした気持ち、よく分かります。「これといった実績もないし…」「新しい環境でやっていけるかな…」「転職◯回目、もうあとがないぞ…」。みんな、それぞれに不安を抱えています。

でも、例えば「もう30歳だから」と気にする人は、29歳だったら安心していられるのでしょうか? 「転職3回目だから」と気にする人は、2回目だったら自信満々でしょうか? そんなことないですよね。そう、不安って、どうしたってゼロにはできないものなんです。

ですから、不安をなくそうとするのではなく、不安を感じる自分を受け入れてしまいましょう。不安が大きくなる原因は主に2つ。不安の正体が何なのか分からないことと、それを解決する情報が不足していることです。あなたの不安の正体は何でしょうか? どんな情報があれば不安が軽くなりそうですか? 「不安がなくなってから転職のことを考えよう」と立ち止まってしまう前に、そんなところから考えてみませんか。

大丈夫、自信を持って転職する人なんてそうそういませんよ。

テキスト:檜垣優香/プレスラボ
マンガ:斎藤充博

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

いつでも転職活動できるように会員登録しておこう
会員登録する(無料)
強み、合う社風、仕事内容…自分のことを客観的に知ってみよう
キャリアタイプ診断

あなたの可能性と出会えるキャリアタイプ診断