転職・求人doda(デューダ)トップ > なるほど!転職ガイド > 平均年収 > 平均年収ランキング2007 > 品質管理|技術(電気・電子・機械・化学)(平均年収2007)
平均年収(最新版)はこちら
doda職種別平均年収

平均年収ランキング2007 品質管理の平均年収|技術(電気・電子・機械・化学)

※2007年9月doda登録者データより算出 ※[max]は集計対象データの中の最高金額です。

社会やユーザーからの信頼にこたえ、製品だけでなく企業のCSR向上にも寄与

70年代から最近までは、QCサークルの形で、製造現場に密着した品質管理が盛んでした。ところが、自動車や家電業界でのリコールが社会問題となったのを契機に、多くの企業で品質管理の体制強化が急速に進められるようになり、品質管理は製造部門にとどまらず、サービス部門や管理部門など全社的なQC活動(TQC、TQMとも呼ばれる)を広げていくことが求められるようになっています。企業のCSR(社会的責任)の向上や、ユーザーや取引先からの信頼を維持するための「砦」ともいえる職種のため、企業としても有能な人材の採用に積極的です。
業界、製品についての知識・経験を豊富に持っていることが最も重要です。また、認定資格(JIS、ISO9000シリーズ)に基づいて企業全体の取組みとして品質保証体制を整える必要があるため、ISO9000シリーズの経験がある方の市場価値は高いといえます。また、高品質を求められる企業や業界(航空宇宙や自動車、医療など)で働いていた方は、前職でのノウハウを活かせばさまざまな業界へと転職することができます。将来の方向性としては、品質管理のスペシャリストとして、自分の担当分野の専門性を高め、キャリアの市場価値を高めていく方が多いようです。今後ますます需要が急増し注目される職種の一つといえます。

転職フェア広島