転職・求人doda(デューダ)トップ > なるほど!転職ガイド > 平均年収 > 平均年収ランキング2007 > 生産管理|技術(電気・電子・機械・化学)(平均年収2007)
平均年収(最新版)はこちら
doda職種別平均年収

平均年収ランキング2007 生産管理の平均年収|技術(電気・電子・機械・化学)

※2007年9月doda登録者データより算出 ※[max]は集計対象データの中の最高金額です。

企業のインフラである"人材"に精通 カタチのないサービスを扱う

消費者ニーズの目まぐるしい変化への対応や競合との差別化のため、国内商品のプロダクトライフサイクルの周期が短縮され、市場には次々と新製品がリリースされていきます。また、国内と海外でブランドや仕様を変えることなく“ワンブランド・ワンマーケティング”の戦略を採用するケースが増えています。こうした製品展開を可能にしているのが生産管理エンジニアの手腕です。
製品の需要を予測して過剰在庫を防ぐこと、計画的な生産の指揮、不良品率の抑制、納期厳守など、企業の収益や信頼性にダイレクトに影響するのが生産管理の仕事です。
多くのメーカーは生産拠点を海外に持って現地に生産管理スタッフを派遣していますし、商圏が海外ですので、海外勤務も可能性もあります。
転職においてはシステムのバックボーン、つまり、CRM(顧客管理)、SCM(供給者管理)、PDM(開発データ)、PLM(工程管理)などの管理手法を理解して、ERPパッケージソフトの知識があると有利になります。
さらに、消費者ニーズを反映するマーケティング知識、ビジネス規模を決める経営知識、製造現場がいかに運営されているかの知識が求められます。

【人気企業300社の合格診断】今、転職できる可能性は?