スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

ランキング・データ・調査

平均年収ランキング2009
リテール営業(メガバンク・地方銀行・証券)の平均年収|金融・不動産

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 25〜29歳
    438万円(最高 900万円)
  • 30〜34歳
    618万円(最高 2,000万円)
  • 35〜39歳
    650万円(最高 1,567万円)

30代前半は増加。報酬形態でばらつきも

グラフ:年齢別推移

リテール営業(メガバンク・地方銀行・証券)の平均年収は473万円となりました。全体の平均年収は微減でしたが、30〜34歳の層が増加となっています。営業実績により年収が1,000万円近くになるケースも多く、コミッション型など報酬形態の違いで年収にばらつきが見られます。

年収アップの第一歩は、自分の適正年収を正しく把握するところから始まります。あなたは、経験やスキルに見合った年収をもらえているでしょうか?dodaなら、年収査定サービスを無料で利用できます。

自分の「本当の年収」を知りたい方は、コチラからお申し込みを。
適正年収を診断する

気になる「あの職種」の年収は?

法人営業(メガバンク・地方銀行・証券)を経験した人が、こんな職種にキャリアチェンジする例も。平均年収をチェックしてみましょう。

どんな仕事?

金融機関において、個人投資家に対するコンサルティングおよび証券業務を行う職種のこと。専門家として個人投資家のニーズや資産状況、ライフプランをヒアリングして、的確なアドバイスを行い、資産形成に役立つ最適な金融商品を提案し、実際にサービスを提供していきます。「貯蓄」から「投資」へと意識の変化が生じた近年では、リテールの重要性はますます増し、各金融機関ともビジネスに注力しています。

仕事、お金…みんなの「はたらく」に関するデータはこちら

自分の「本当の年収」を知りたいなら年収査定サービス
適正年収を受ける
あなたの専任キャリアアドバイザーが転職アドバイス
エージェントサービスに申し込む(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職オンライン予備校