スマートフォン版で表示

いい転職が、未来を変える。DODA(デューダ)

ランキング・データ・調査

平均年収ランキング2009 職種別の平均年収

このエントリーをはてなブックマークに追加

58職種の詳細データを大公開!

2008年9月〜2009年8月までに、DODAに登録いただいた方の平均年収は456万円。昨年と比べると、全体で5万円ほど減少する結果となりました。昨年との比較が可能な58職種のうち、37職種で平均年収は減少。特にエンジニア(電気・電子・機械・化学)系職種の減少が目立ちました。また年代ごとに見ると、平均年収は25〜29歳で8万円減、30〜34歳で9万円減、35〜39歳で3万円減と、職種、年代問わず苦しい結果となっています。
一方、苦しい景況感の中でも年収アップとなった職種に共通するキーワードは「仕事の幅の拡大」と「専門性」。より多くの経験を積み、スキルの専門性を高めていくことが、年収アップの近道と言えそうです。

技術(メディカル)の平均年収

技術(建築・土木)の平均年収

販売・サービスの平均年収

仕事、お金…みんなの「はたらく」に関するデータはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の「本当の年収」を知りたいなら年収査定サービス。
年収査定サービスに申し込む
あなた専任のキャリアアドバイザーが転職アドバイス。
エージェントサービスに申し込む(無料)