スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

ランキング・データ・調査

平均年収ランキング2009
投資銀行業務の平均年収|金融・不動産

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 25〜29歳
    724万円(最高 1,800万円)
  • 30〜34歳
    816万円(最高 1,500万円)
  • 35〜39歳
    1,329万円(最高 5,000万円)

今年も第1位の高年収、全体平均金額も増加

グラフ:年齢別推移

投資銀行業務の平均年収は880万円となりました。金融業界の中でもトップクラスの高い年収水準を誇り、全59職種中でも昨年に続き第1位となっています。金融不安の影響もあってか、doda登録者に高い年収層が増加。最高金額が5,000万円の高い年収層も転職に動いたことが、平均年収を押し上げる一因となりました。

年収アップの第一歩は、自分の適正年収を正しく把握するところから始まります。あなたは、経験やスキルに見合った年収をもらえているでしょうか?dodaなら、年収査定サービスを無料で利用できます。

自分の「本当の年収」を知りたい方は、コチラからお申し込みを。
適正年収を診断する

気になる「あの職種」の年収は?

投資銀行業務を経験した人が、こんな職種にキャリアチェンジする例も。平均年収をチェックしてみましょう。

どんな仕事?

投資銀行の具体的業務は、顧客企業に対して有価証券の発行による資本市場からの資金調達、M&Aについての助言を行なう他、財務に関る部分では各種保有資産の流動化による資金調達(不動産やローン債権の証券化など)、金利や為替等の金融派生商品を用いた財務リスクヘッジがあり、極めて多岐に渡ります。そのほかにも、投資銀行が手がけるビジネスとしては、顧客あるいは自己勘定のための有価証券や金融派生商品のトレーディング業務が挙げられます。

おすすめリンク

仕事、お金…みんなの「はたらく」に関するデータはこちら

自分の「本当の年収」を知りたいなら年収査定サービス
適正年収を受ける
あなたの専任キャリアアドバイザーが転職アドバイス
エージェントサービスに申し込む(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加

【人気企業300社の合格診断】今、転職できる可能性は?