スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

転職成功者のさまざまな体験談を紹介!わたしの転職エピソード

Vol.62

公開日:2019/12/16

資格を持ったスペシャリストなのに40代まで続けられない仕事って…

このエントリーをはてなブックマークに追加

Vol.62 資格を持ったスペシャリストなのに40代まで続けられない仕事って…

ハナ/29歳/女性/転職2回目

学生時代に臨床検査技師の資格を取得し、病院で勤務してきたハナさん。思うところがあって30歳を前に病院を辞め、まったく未経験の業界への転職を決意します。もちろん、未経験の自分が果たして通用するのかどうかは不安だったそうですが、その不安を解消したのは、意外な経歴を持つキャリアアドバイザーでした。

総合病院 臨床検査技師
ヘルスケア業界 企画
  • 20代
  • 女性
  • 未婚
  • 未経験
  • 先が見えない

ハナさん

資格のある専門職だからこそ続けられない理由があった!

—―臨床検査技師の資格があって病院に勤務って、お仕事としては安泰にみえるのですが、なぜ転職を?

私は一生働き続けたいと考えていて、でもこの仕事だと難しいのかなと思ったので…。

——えっ、資格があるのに働き続けられないこともあるんですか?

資格があるからこそかもしれません。臨床検査技師の仕事って、年齢を重ねて体力とかが衰えると、続けるのが厳しくなることもあるんですよ。

例えば私が働いていた産婦人科では「エコー検査」を毎日するんですけど、目を酷使するので、やっぱり視力が落ちてくるんです。するとデータを見逃す可能性もあるので、自分でも検査の正確さに自信が持てなくなるんですよ。私たちの検査の精度は患者さんの命にも関わることだから、長くは続けられないなと思っていました。実際に、経験豊富な先輩も40代になって「検査精度に自信が持てないから現場を辞めて講師になろうかな」と言っていたし。

——40代で引退を考えなきゃいけないなんて、意外と早く岐路に立たされるんですね…。

40代という体力的なこと以外にも、仕事を続けられるかどうかの壁はあるんです。専門職なので「この検査は誰々さんしかできない」って担当者ありきのスケジュールになるし、そうなると誰も代われないので、自由に休めないとか。

でもお子さんがいると、どうしても休まなきゃいけないこともありますよね。そんなときはスケジュールを丸ごと組み替えなくちゃいけなくなるので、休む本人はすごく申し訳なさそうに保育園に迎えに行くんですよ…。もし自分が同じ立場になったら、そんなふうに遠慮しながら働くなんて続けられる気がしないなと思ってしまったんです。

資格があるからって「受け身の仕事」のままより、新しい業界へ!

——専門職だからこそ休みづらかったり、続けられない理由もあるんですね。実際に転職を決めた具体的なきっかけはありますか?

それは年齢もありました。転職するとしたら違う業界にしたいと思ったので、だったら20代のうちかなと!

——違う業界に転職するなんて、せっかくの資格がもったいなくないですか?

検査の仕事って、医師からの指示を受けてから行う「受け身の仕事」なんです。でもいつかは自分で考えて提案するような仕事がしたいなと思っていたので、資格にこだわるより新しいチャレンジをすることにしました。

とはいえ、まったく関わりがない業界ではなく、今までの医療現場の経験や知識が活かせるヘルスケアの業界にいきたいとは考えていたんですけど、でも現実的にそんな仕事があるのか、未経験の私が転職できるのかとか何も分からなくて、考えれば考えるほど不安になってましたね…。

——その不安はどう解消されたのですか?

それが、担当してくれたキャリアアドバイザーが、元看護師という経歴の方だったんです。だから私が今までにやった検査の難易度や病院での業務内容を、説明しなくてもすぐに分かってくれて、「ここを不安に思ってるでしょう?」ってズバリ言い当てられました。「今のハナさんならこういう仕事ができるはず」と経験が活かせそうな会社をリストアップしてくれたり、「こういう点に苦労するかも」と経験がない部分を気づかせてくれたり。まさに私が不安に思ってたことをひとつずつ解消するような、リアリティのある情報提供をしてくれたんです。

——漠然と持っていた不安を、現実と照らし合わせて確認できたんですね。

はい。ここまで状況を理解して勧めてくれるなら、きっと私でも大丈夫だと、まったく経験のない業界に向かうとなっても安心して臨めました。それに面接の想定問答も用意してくれて、なんとそれを全部聞かれて、思いのほかスラスラ答えられました(笑)。

検査をする立場だったからこその経験を活かせそう!

——そんな経緯もあってヘルスケア業界の企画職ですぐに内定が出ていますね。未経験ですが、入社してみていかがですか?

入社して間もないですけど、「いいところに入社できたな」と実感しています。

 

これから取り組む課題は、顧客企業の社員さんとご家族の健康診断受診率を上げること。健康診断をする病院側にいたことを活かした提案ができそうです。新しい提案を病院内の誰に持ち込めばいいのか、どんなハードルがあるのかも分かるし、病院の繁閑期も踏まえて、この時期なら実施しやすいですよという提案もできるし、手応えを感じています。

——まさに経験を活かせていますね!

それにヘルスケアの会社だから、社員の働きやすさもすごく考えてくれています。前職と違って産休や育休、時短勤務している人もたくさんいるし、リモートワークも導入し始めているので、将来を考えてもこれなら長く続けられそう。

病院勤務だったので、電話の取り方とかパソコンスキルとか、いわゆるビジネススキルが身についていない自覚があったんですけど、中途採用が多い会社なので「最初はみんなできないから」って優しく教えてもらえるし、Excel作業の手順表などもしっかり充実してるので、努力したいと思います。早く独り立ちできるように頑張ります!

編集後記

業界も職務も変えて、まったくの未経験での転職となると不安ですよね。でもまずは、何が不安なのかを整理してみませんか? ハナさんのように電話応対などのビジネススキルが不安という人もいれば、年収が下がるのが不安という人もいますし、そもそも畑違いで求人があるのかを不安に思う人もいます。何が不安なのかが自分で分かれば次に取るべき行動も分かります。応募できる求人があるかどうかはdodaがお手伝いします。「そんな業界で経験を活かせるとは思っていなかった」という仕事も、意外にあるものですよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードでエピソードを絞り込む

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 男性
  • 女性
  • 未婚
  • 既婚
  • 既婚(子どもあり)
  • 自信がない
  • 未経験
  • やりたいことが分からない
  • 強みがない
  • 手に職がない
  • はじめての転職
  • 転職回数多い
  • 転職理由が不安
  • 人間関係
  • 給与・待遇
  • 残業・休日
  • 仕事の量が多い
  • 社風が合わない
  • 評価に不満
  • 仕事が面白くない
  • 異動・転勤
  • 方針に疑問
  • 先が見えない
  • 結婚・出産・育児
  • 健康
  • UIターン
  • 家族の事情
  • 成長・スキルアップ
  • 雇用形態を変えたい
  • リストラ
  • パワハラ・セクハラ
  • 転職が怖い
あなたの強みや向いてる社風は?自分のことをもっと知ってみよう
キャリアタイプ診断
さまざまなテーマから、自分に合った求人を見つけよう
求人特集を見る
「転職活動しようかな」と思ったらまずは会員登録しておこう
会員登録する(無料)

【人気企業300社の合格診断】今、転職できる可能性は?