スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

ランキング・データ・調査

平均年収ランキング2008
プロパティマネジャー・不動産専門職の平均年収|金融・不動産

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 25~29歳
    466万円(最高 900万円)
  • 30~34歳
    551万円(最高 1,400万円)
  • 35~39歳
    646万円(最高 2,000万円)

不動産不況の影響で、30代を中心に2007年よりダウン

グラフ:年齢別推移

プロパティマネジャー・不動産専門職の平均年収は540万円となりました(25~39歳)。業界全体が厳しい環境となった2008年。平均年収においても、その状況が表れています。しかし、大型商業施設など大規模プロジェクトを経験された方の市場価値は高く、年収アップも考えられるでしょう。

年収アップの第一歩は、自分の適正年収を正しく把握するところから始まります。あなたは、経験やスキルに見合った年収をもらえているでしょうか?dodaなら、年収査定サービスを無料で利用できます。

自分の「本当の年収」を知りたい方は、コチラからお申し込みを。
適正年収を診断する

気になる「あの職種」の年収は?

プロパティマネジャー・不動産専門職を経験した人が、こんな職種にキャリアチェンジする例も。平均年収をチェックしてみましょう。

どんな仕事?

プロパティマネジャーとは、建物オーナーから委託を受けプロパティマネジメント業務を行う実務と理論に通じた専門職のこと。プロパティマネジメント業務とは、オフィスビルなどの運営・管理やリニューアルを行う際の建築設備に関する改善提案、実施を行うこと。具体的な業務としては、建物保守管理、テナント営業戦略の策定、賃貸借条件交渉、クレーム対応、修繕計画策定および入出金管理などが挙げられます。

採用トピックス

不動産・住宅業界の経験に加えて会計や金融の専門知識が必要とされるプロパティマネジャー。新しい業界ゆえ、もともとマーケットに人材が少なく、ポテンシャル採用なども積極的だったのですが、一連の景況感により、経験者採用にシフトしつつあります。大型商業施設や大型プロジェクトなど大規模施設を担当されていた方には引き続きキャリアアップの道が開けていることでしょう。

仕事、お金…みんなの「はたらく」に関するデータはこちら

自分の「本当の年収」を知りたいなら年収査定サービス
適正年収を受ける
あなたの専任キャリアアドバイザーが転職アドバイス
エージェントサービスに申し込む(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加

【人気企業300社の合格診断】今、転職できる可能性は?