スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

「いつかは転職」とお考えの人が、「今」できること

目次ページへ戻る

30歳になったら

「未経験転職は20代のうちだけ!?」「30の大台に乗るまでになんとか」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「30歳」にこだわらず目指したいキャリアを先に考える

30歳を機に「マネジメントに挑戦したい」「新しいスキルを身につけたい」と考える人が多く、「30歳を前に転職を意識しだした」という声もよく聞きます。「30歳」はキャリアの節目にしやすいのかもしれません。が、水を差すわけではありませんが、それらが「30歳」である合理的な理由があるでしょうか?「30歳」に求められるキャリアやスキルセットは企業や職種によって異なります。成長業界なら20代でマネジメントを任されることもあるでしょう。反対に、「30歳を超えたら転職の門戸はグッと狭まりそう」と思い込んで諦めてしまう人もいます。「30歳」を意識しすぎてタイミングを逃さないように、目指したいキャリアを先に考えてみるとよいでしょう。10年後にどんな仕事をしていたいか、そのために今の自分に足りないもの、身につけるのにどれくらいの時間が必要そうか…などです。

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

年齢に応じたキャリアを転職のプロがアドバイスします
エージェントサービスに申し込む(無料)
求人オファーが届いたときが転職活動スタートのタイミング
スカウトサービスに申し込む(無料)
年齢よりも、自分の強みや志向を軸にキャリアを考えよう
キャリアタイプ診断
このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職オンライン予備校