転職理由ランキング2013年上期 総合

景気動向や社会情勢によって、転職理由はどのように変化するのでしょうか?
2012年下期(2012年10月〜2013年3月)に、転職活動を行った約3万人のデータを元に転職理由を解析します。

※データ出展:本コンテンツのデータはDODAサービスにご登録いただいている方のデータより抽出しています。
   データ抽出期間:2012年10月1日〜2013年3月31日 有効回答数:約3万件
※掲載日:2013.4.22
  • 総合
  • 業種別
  • 職種別
  • 男女別

転職理由ランキング(総合)【1位〜10位】

順位 転職理由 割合 2012年上半期
順位 割合
 1位 ほかにやりたい仕事がある  12.7% 1位 12.7%
 2位 会社の将来性が不安  12.3% 2位 12.5%
 3位 給与に不満がある  7.6% 3位 7.6%
 4位 残業が多い/休日が少ない  5.9% 4位 5.6%
 5位 専門知識・技術を習得したい  5.6% 5位 5.6%
 6位 幅広い経験/知識を積みたい  4.1% 6位 4.2%
 7位 U・Iターンしたい  3.2% 8位 3.2%
 8位 業界の先行きが不安  3.1% 7位 3.7%
 9位 倒産/リストラ/契約期間満了  2.8% 10位 2.9%
 10位 市場価値を上げたい  2.7% 9位 3.0%

景気好転により、“不安解消”から“現状改善”へ
ポジティブ転職、リベンジ転職が増加

2012年10月〜2013年3月に転職活動を行った約3万人の転職理由を集計したところ、「ほかにやりたい仕事がある」が1位で、回答割合も2008年以降で最多となりました。一方、2位の「会社の将来性が不安」の回答割合は、2008年以降で最も少ないことがわかりました。景気回復の兆しを受け雇用情勢も安定してきている今、不安を解消するための転職から、より希望に合った仕事に就くための転職が盛んになっているようです。

昨今の転職マーケットは、景気回復への期待感が高まっていることや、業績好調な企業が攻めの事業展開を推進するために、採用活動が活発化しています。それを受けて、「現状に大きな不満はないが、より希望にマッチする仕事があれば転職したい」という今まで様子見をしてきた転職潜在層が動き始めたと考えられます。また、「就職活動で希望の企業へ入れなかった」という、リーマン・ショック後の就職氷河期を経験している第二新卒層のリベンジ転職も増えています。

3位以降を見てみると、前回に引き続き3位の「給与に不満がある」は、回答割合も横ばい。次いで4位の「残業が多い/休日が少ない」は、回答割合が2008年以降で最多となっています。需要増加や新規ビジネスへの参入など、企業活動が活発化したことにより、社員の業務量や就業時間が増えていることが考えられます。

「自分の転職理由は妥当?」など、転職でお悩みの方はご相談ください
DODAに相談する 転職コンサルティング

転職理由の経年変化(半期ごと)

転職理由の経年変化(半期ごと)

【11位〜20位】

順位 転職理由
11位 会社の評価方法に不満がある
12位 雇用形態を変えたい
13位 土日祝祭日に休みたい
14位 昇進が望めない
15位 転勤したくない
16位 家庭環境の変化によるため
17位 不規則な勤務が不満
18位 ワンマン経営が不満
19位 顧客のためになる仕事がしたい
20位 人間関係が上手くいかない

【21位〜30位】

順位 転職理由
21位 尊敬できる社員がいない
22位 女性が働きにくい環境である
22位 怪我や病気
24位 風通しが悪い
24位 裁量権のある仕事に就きたい
26位 ルーチンワークでつまらない
26位 人と接する仕事がしたい
28位 ノルマが厳しい
29位 社員を育てる環境がない
30位 肉体的につらい

【31位〜40位】

順位 転職理由
31位 和気あいあいとした会社で働きたい
32位 企業がコンプライアンス違反をしている
33位 個人の成果を評価してほしい
34位 マネジメントスキルを身につけたい
35位 離職率が高い
36位 勤務スタイル(派遣常駐型)が不満
37位 年功序列なのが不満
38位 成果主義の企業で働きたい
39位 チームで仕事がしたい
40位 マネジメントに携わりたい
あなたが抱える不安・不満から「転職オススメ度」を診断します
「転職タイプ診断」はこちら
希望を叶える求人特集
ほかにやりたい仕事がある

未経験からチャレンジできる求人特集

給与に不満がある

年収600万円以上の求人特集

会社の将来性が不安

2年連続成長中の企業特集

残業が多い

残業20時間未満の求人特集

幅広い経験・知識を積みたい

研修制度充実の企業特集

休日が少ない

週休2日制+年間休日120日以上の企業特集

専門知識・技術力を習得したい

資格取得支援制度のある企業特集

U・Iターンしたい

U・Iターン歓迎の企業特集

「自分も同じ不安・不満を抱えている」、「自分の転職理由は妥当?」とお悩みの方はこちら
エージェントサービスに申し込む(無料)