スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

ランキング・データ・調査

平均年収ランキング2010
プロセスエンジニアの平均年収|エンジニア(電気・機械系エンジニア)

このエントリーをはてなブックマークに追加
  25〜29歳 30〜34歳 35〜39歳
平均年収 454万円 481万円 661万円
全体平均比 +57万円 +19万円 +135万円
最高額 700万円 800万円 1,400万円

年収の傾向

回復基調にある高収入職種

プロセスエンジニアの平均年収は517万円で、昨年比15万円増となりました。エンジニアカテゴリの中では比較的年収が高い職種です。半導体業界に従事するプロセスエンジニアを中心にリーマンショックの影響を強く受けた職種ながら、回復基調にあると言えるでしょう。外資系企業の場合、30代で1,500万円近い年収のケースもあります。

年収アップに必要なのは?

大きな視点でのプロセス構築がキャリアアップの鍵

現状のプロセスだけでなく、原料や製品の理解を深め、より大きな視点でプロセスを捉えられるようになることが年収UPにもつながる道だと言えるでしょう。また、太陽電池やLED、液晶やリソグラフィなど需要の高い技術に携わることも市場価値を上げます。求人数も増加傾向にあり、ニーズとうまくマッチすれば、転職での年収UPも期待できる職種です。

気になる「あの職種」の年収は?

プロセスエンジニアを経験した人が、こんな職種にキャリアチェンジする例も。平均年収をチェックしてみましょう。

どんな仕事?

プロセスエンジニアとは、製品の製造工程において技術開発やプロセスを見直し、設備などを手がける職種のことです。現時点では応用されていない新技術を実用化するために、研究開発する研究者としての業務を行い、その成果を製品化に結びつけています。また、開発している製品の量産化や品質の歩留まり改善などを図っていく役割も担っています。
似たようなプロセスやパイロットプラントなどを参考にし、製品に求められる原料と用役、プロセスを検討し、必要となる装置や設備を決めていきます。幅広い選択肢があるため、的確に選定していくことも役割とされています。

あなたのキャリアから予想される適正年収を、無料で算出します!
自分の適正年収を知ろう

仕事、お金…みんなの「はたらく」に関するデータはこちら

年収アップを実現するには? 市場価値を高めるキャリアプランは?など、 キャリアアドバイザーがアドバイスします
エージェントサービスに申し込む(無料)
「自分は今、転職すべき?」 「市場価値を上げるには?」など、 転職のプロに相談してみませんか?
個別相談会を探す
このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職オンライン予備校