スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

ランキング・データ・調査

平均年収ランキング2010
法人営業(メガバンク・地方銀行・証券)の平均年収|金融・不動産・専門職

このエントリーをはてなブックマークに追加
  25〜29歳 30〜34歳 35〜39歳
平均年収 484万円 667万円 796万円
全体平均比 +87万円 +205万円 +270万円
最高額 850万円 1,590万円 1,100万円

年収の傾向

140万減も、全体8位という高収入職種

法人営業(メガバンク・地方銀行・証券)の平均年収は576万円となりました。昨年と比べ全体で140万円減という大幅ダウンです。金融危機に端を発する景気悪化の影響から、賞与カットを行う企業が多かったことが主たる原因と言えるでしょう。とはいえ元々のベース給が高く、大幅減収となってもなお全職種中8位という高収入職種です。

年収アップに必要なのは?

収入は実績に付いてくる

実績を上げること。実力主義の側面が強い職種だけに、実績と年収は直結します。ほかに、売上に加え銀行の場合は店格も大きな要素となります。また、30代前後の若手であれば比較的業種を問わず転職しやすいのが金融業界の法人営業の特徴。銀行勤務であれば、社格が高いとされるため、大手優良企業へ転職できるケースも多いです。

気になる「あの職種」の年収は?

法人営業(メガバンク・地方銀行・証券)を経験した人が、こんな職種にキャリアチェンジする例も。平均年収をチェックしてみましょう。

どんな仕事?

法人営業とは、企業を対象とする営業職のこと。クライアント企業のビジネスに深く関わることが多く、取り扱う金額も大きくなるので、契約の判断基準も非常にシビアになります。そのため、法人営業の担当者は、ターゲット企業の所属する業界に関する知識や、業務内容などをしっかり把握しておくことが必要。特に金融機関における法人営業は、M&Aやストラクチャードファイナンスなど金融に関する専門知識も要求されます。

あなたのキャリアから予想される適正年収を、無料で算出します!
自分の適正年収を知ろう

仕事、お金…みんなの「はたらく」に関するデータはこちら

年収アップを実現するには? 市場価値を高めるキャリアプランは?など、 キャリアアドバイザーがアドバイスします
エージェントサービスに申し込む(無料)
「自分は今、転職すべき?」 「市場価値を上げるには?」など、 転職のプロに相談してみませんか?
個別相談会を探す
このエントリーをはてなブックマークに追加

\ dodaは求人数10万件以上! /

エージェントによる履歴書作成や
面接対策のサポートも充実!

会員登録する(無料)

ログインはこちら

適職探しのヒントが見つかる!転職タイプ診断

  • 転職フェアオンライン