スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

ランキング・データ・調査

平均年収ランキング2010
コンサルタントの平均年収|金融・不動産・専門職

このエントリーをはてなブックマークに追加
  25〜29歳 30〜34歳 35〜39歳
平均年収 499万円 654万円 734万円
全体平均比 +102万円 +192万円 +208万円
最高額 2,200万円 1,650万円 2,000万円

年収の傾向

仕事はハードだが変わらぬ高収入

コンサルタントの平均年収は607万円と全職種の中でも3位となりました。20代後半で1,000万円を稼ぐ例もあり、有数の高収入職種です。リーマンショック以降、案件数が減りコンサルタントの稼働率が低下、平均年収を押し下げましたが、反面、それを嫌った高年収層のコンサルタントが転職市場に流れ、結果的に平均化され横ばいになったと考えられます。求人数は一部戦略コンサルティングファームが求人を出しているのみで、転職者数がそれを上回っている状況です。

年収アップに必要なのは?

業界知見・取扱規模・基礎能力など実力次第

年収の増減は実力次第。それは転職でも変わりません。コンサルファームへの転職であれば、純粋にコンサル能力や業界への知見、扱ったプロジェクト規模や成果が問われます。一方、比較的増えているのが事業会社への転職。30歳を超えコンサル経験のみの場合はなかなかマッチングしにくいですが、30歳未満でIFARSの導入経験がある場合などは年収面も含め、高く評価される可能性もあります。

気になる「あの職種」の年収は?

コンサルタントを経験した人が、こんな職種にキャリアチェンジする例も。平均年収をチェックしてみましょう。

どんな仕事?

戦略系、IT系、財務系、人事系の4つに大別されるコンサルティング業界。企業の経営課題を分析・把握し、解決策を提示するというダイナミックな仕事内容に惹かれ、市場価値を高めたい方に特に人気の職種です。一方で、非常にハードな働き方でも知られているコンサルタント。担当案件にも寄りますが、残業時間が月100時間を超えることも一般的。繁忙期には会社に泊まりこむこともあります。自らを極限まで高めたい方に最適と言えるでしょう。

あなたのキャリアから予想される適正年収を、無料で算出します!
自分の適正年収を知ろう

仕事、お金…みんなの「はたらく」に関するデータはこちら

年収アップを実現するには? 市場価値を高めるキャリアプランは?など、 キャリアアドバイザーがアドバイスします
エージェントサービスに申し込む(無料)
「自分は今、転職すべき?」 「市場価値を上げるには?」など、 転職のプロに相談してみませんか?
個別相談会を探す
このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職オンライン予備校