スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

ランキング・データ・調査

平均年収ランキング2010
プロパティマネジャー・不動産専門職の平均年収|金融・不動産・専門職

このエントリーをはてなブックマークに追加
  25〜29歳 30〜34歳 35〜39歳
平均年収 448万円 556万円 654万円
全体平均比 +51万円 +94万円 +128万円
最高額 1,150万円 1,500万円 2,500万円

年収の傾向

不動産専門職として安定した人気を誇る

プロパティマネジャー・不動産専門職の平均年収は543万円となりました。昨年より13万円減の結果ですが、全体的に高水準の不動産業界において平均年収1位の結果となっています。求人数も転職者数ともに多い職種ではありませんが不動産専門職として安定したニーズがあり、また、今後は商業施設・マンション管理系の案件数増に伴い求人数が増加する兆しが見られます。

年収アップに必要なのは?

転職も視野に入れ商業施設経験を積む

同じ物件を扱っていても、企業によって年収に差があるのがプロパティマネジャー・不動産専門職の特徴。年収UPにこだわるならば、年収体系のより高い企業に行くことが近道と言えるでしょう。そのためにできることとしては、今後ニーズが増えると予想される商業施設などの経験を積むことです。

気になる「あの職種」の年収は?

プロパティマネジャー・不動産専門職を経験した人が、こんな職種にキャリアチェンジする例も。平均年収をチェックしてみましょう。

どんな仕事?

プロパティマネジャーとは、建物オーナーから委託を受けプロパティマネジメント業務を行う実務と理論に通じた専門職のこと。プロパティマネジメント業務とは、オフィスビルなどの運営・管理やリニューアルを行う際の建築設備に関する改善提案、実施を行うこと。具体的な業務としては、建物保守管理、テナント営業戦略の策定、賃貸借条件交渉、クレーム対応、修繕計画策定および入出金管理などが挙げられます。

あなたのキャリアから予想される適正年収を、無料で算出します!
自分の適正年収を知ろう

仕事、お金…みんなの「はたらく」に関するデータはこちら

年収アップを実現するには? 市場価値を高めるキャリアプランは?など、 キャリアアドバイザーがアドバイスします
エージェントサービスに申し込む(無料)
「自分は今、転職すべき?」 「市場価値を上げるには?」など、 転職のプロに相談してみませんか?
個別相談会を探す
このエントリーをはてなブックマークに追加

【人気企業300社の合格診断】今、転職できる可能性は?