スマートフォン版で表示

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職Q&A(内定・退職・入社)

Q. 内定が出ても、もっとよい企業があるような気がして転職先を決められません

今よりも給与や労働時間など待遇のよいところへの転職を決意しました。そして、早速受けた企業から内定をもらったのですが、もっと好条件の求人もあるのではと思い内定を辞退。しかし、結局、自分の希望にぴったりの企業もみつからず、転職活動を長引かせてしまう結果に…。転職先を決めるポイントはなんでしょうか?(29歳/男性)

A.転職活動を行う期間を決めましょう。そして、自分の希望条件を満たす企業を複数の選択肢の中から見極められる状態をつくりましょう。

内定をもらった会社に転職すべきかどうかは個別の事情があるので一概には申し上げにくいのですが、決断するラインや条件をあらかじめ考えておくことが大切です。内定をもらってからはじめて決断するラインや条件を考えると、決断できずに先送りをするケースが増える傾向があります。その後も同じことを繰り返しがちになり、やがては優良な選択肢が減っていくことが多く、初期のころに内定をもらった企業のほうがよかった、となりがちです。

そうならないためには、大原則として複数の選択肢を持てるように計画して動くことが大切です。内定を得たときに選択肢が1社しかない場合、その会社だけで入社する/しないを決めなくてはなりません。そうなると「ほかにもっといい会社があるのでは?」という気持ちになり、決断ができない状態になりやすいです。そういう状況に自分を追い込まないように、転職活動では同時に複数の企業に応募、選考を進めるようにしましょう。そのことが、よりよい意思決定の機会をつくることになるからです。

実は早期に内定が出た方が、こういう悩みに陥りがちです。転職活動初期の段階で内定が出ると、「活動を続ければよりよい求人に出会う可能性があるのではないか」と思いやすいからです。「もっとよい会社がありそう」と迷ったときはできる限り求人情報を自分でも調べ、「この会社もよいかもしれない」と思う選択肢を探してみることが大切です。転職活動を続けることは悪いことではありませんが、長引くことで「決断できない状態」になることや「初期のよい選択肢を失う」リスクを抱えることになります。続けるにしても、「いつまでに」という“締め切り”をはっきりと決めておいたほうがいいでしょう。

(キャリアアドバイザー 加賀美 文久)

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

合わせて読みたい

関連コンテンツ

関連Q&A

気になる職種やこだわり条件から満足できる仕事を探そう!
求人情報を検索する
満足度の高い仕事を見つけるために転職のプロに相談してみよう!
エージェントサービスに申し込む(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職フェア大阪、福岡

大阪 福岡