スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

転職理由で言いづらい 人間関係の10の正体

05

人間関係じゃなくて…企業フェーズの変化

企業フェーズの変化 転職理由で言いづらい…人間関係の10の正体

意思決定が遅い…企業フェーズが変化してしまった

近ごろのうちの会社は融通がきかず、動きが鈍くなったと思う。自分が入社したころはまだまだ小さい組織だったから、その分意思決定が早くて、フットワークも軽かった。せいぜい上司1人の許可を取れば即行動に移せたから、スピード感を持って動けたのに……。

一定期間以上同じ会社に勤めていると、そんなふうに感じることがあるかもしれません。人数や業績の拡大によって、特定の上司だけでなく組織全体が変化したのであれば、企業フェーズが原因と考えられます。会社が拡大していくのは良いことですが、得てしてフットワークは重くなるもの。組織が置かれているフェーズが変わってきたのでしょう。あなた自身はスピード感を持ってプロジェクトを進めたいのに、会社の拡大につれてフットワークが重くなってしまった……このズレこそ、今の職場に対する不満の原因かもしれません。

もう一度若い会社に転職するのも良いですし、世の中には、規模は大きくても意思決定が早い会社もあります。ぜひ、こんなふうに前向きに言い換えてみてください。

転職理由への言い換え

「私は仕事をする上で、スピード感を大切にしています。今の職場は拡大につれてフットワークが重くなってしまいましたが、今後もベンチャーマインドにあふれた環境で、スピード感を持って働きたいと考えています」

テキスト:檜垣優香/プレスラボ
イラスト:ウラケン・ボルボックス

このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたは仕事で何を大事にするタイプ?
キャリアタイプ診断
「これって人間関係?」キャリアアドバイザーに相談してみよう
エージェントサービスに申し込む(無料)

doda転職オンライン予備校