スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

ランキング・データ・調査

平均年収ランキング2008
IT・システムインテグレータ・ソフトハウスの平均年収|営業

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 25~29歳
    450万円(最高 1,200万円)
  • 30~34歳
    538万円(最高 1,800万円)
  • 35~39歳
    659万円(最高 1,590万円)

年収は高水準だが求められるレベルも高い

グラフ:年齢別推移

IT・システムインテグレータ・ソフトハウスの平均年収は515万円(25~39歳)となりました。営業職の中でも、全年齢で比較的高水準な金額となりました。ただし昨今の市場においては決してIT投資が積極的とも言い切れません。その中で着実に実績をあげていくために自社の製品・サービスのみならず顧客の業界・業務にも通じていなければならず、求められるレベルも相応に高くなってきていることは意識しておきたいものです。

年収アップの第一歩は、自分の適正年収を正しく把握するところから始まります。あなたは、経験やスキルに見合った年収をもらえているでしょうか?dodaなら、年収査定サービスを無料で利用できます。

自分の「本当の年収」を知りたい方は、コチラからお申し込みを。
適正年収を診断する

気になる「あの職種」の年収は?

IT・システムインテグレータ・ソフトハウス(営業)を経験した人が、こんな職種にキャリアチェンジする例も。平均年収をチェックしてみましょう。

どんな仕事?

IT業界においてはひとくちに「営業」と言ってもさまざまな商材・スタイルが存在しています。顧客の抱える課題に対してシステム導入を提案するSI(システム・インテグレーション)営業、パッケージなど既存商品の提案を行うソフトウェア/パッケージ営業、あるいはハードウェアも含めてトータルなソリューションを提案するケースも多々あります。いずれにしても共通して言えるのは、競争の激しい業界であり、単なる売り込み型の営業スタイルでは通用しない、ということでしょう。顧客の抱える経営課題を把握し、その解消のための的確な提案を行う、課題解消型の提案が求められています。

採用トピックス

引き続きSIer、ソフト/ハードメーカー、ネット関連などの人材採用ニーズは堅調ですが、基本的には業界・業務経験のある人材を即戦力として採用する傾向が強まっており、事業領域に合ったキャリアがあるのかを問われます。ITセールスは主として無形のサービスやソリューションを提案する営業ゆえに、顧客にとってはそれらのサービス導入による業務改善メリット、そして投資対効果が理解しづらいものです。的確な提案を重ねて信頼関係を築くことが受注の条件にもなるので、業務知識に加え高いコミュニケーション能力が必須となります。業界経験のある即戦力採用を行なうのはこうした背景も影響していると言えるでしょう。

仕事、お金…みんなの「はたらく」に関するデータはこちら

自分の「本当の年収」を知りたいなら年収査定サービス
適正年収を受ける
あなたの専任キャリアアドバイザーが転職アドバイス
エージェントサービスに申し込む(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職オンライン予備校