スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

実際に働く人たちに聞いた、
あの職業のリアルな実態・働き方!?
【店長/販売・接客・売り場担当】
の職業あるある

公開日: 2020/3/2

普段の何げないときにも出てしまう“職業病”ともいえる、クセや行動はありませんか? その仕事に就いているからこそ身についた習慣や、ついやってしまう職業あるあるを知ることで、その職業ならではの特徴や働き方の実態がよりリアルに見えてきます。今回は店長/販売・接客・売り場担当の人たちに聞いた、職業あるあるをご紹介します。

普段の何げないときにも出てしまう“職業病”ともいえる、クセや行動はありませんか? その仕事に就いているからこそ身についた習慣や、ついやってしまう職業あるあるを知ることで、その職業ならではの特徴や働き方の実態がよりリアルに見えてきます。今回は店長/販売・接客・売り場担当の人たちに聞いた、職業あるあるをご紹介します。

「店長/販売・接客・売り場担当」はプライベートな買い物でも売り手目線になりがち!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

<店長/販売・接客・売り場担当の職業あるある>実際に働く人たちに聞いた、あの職業のリアルな実態・働き方!?

プライベートでコンビニやアパレルショップなどに立ち寄った際、店員の「いらっしゃいませ」につられ、自分も大声で「いらっしゃいませ!」と口にしてしまったり、商品ディスプレイの様子や顧客の行動から目が離せなかったり…。「店長/販売・接客・売り場担当」は、常に売り手目線が抜けず、つい接客してしまいそうになることが多いようです。

顧客と日々向き合っている店長/販売・接客・売り場担当の人たちにとって、接客は無意識レベルで体に染み付いているもの。勤務時間外だとしても、他店で売れている商品や商品の見せ方、接客方法が気になるのも、それだけ真摯に仕事に取り組んでいる証拠なのでしょう。

「店長/販売・接客・売り場担当」の働き方は?

「店長/販売・接客・売り場担当」は、商品を取り扱う実店舗で、対面での販売と接客をする仕事です。店舗を訪れた顧客がまだ気づいていないニーズを発見し、商品を薦める役割もあります。非対面のネット通販でのレコメンド機能やSNSを通じた口コミが顧客の購買意欲を高めることもありますが、対面ならではのコミュニケーションが購買に結び付く例はいまも少なくありません。接客を通じてブランドのファンづくりができるのも、店長/販売・接客・売り場担当の仕事の特徴です。

まだまだあった!? 「店長/販売・接客・売り場担当」の職業あるある

・他業種でも小売店に入ると店装、品ぞろえ、接客態度など観察してしまう
・店舗に行くとまねできるサービスなどがないか探してしまう
・友達や家族との会話でも、お客さまに接するときのような、ていねいな言葉遣いが出てしまう
・家の洗濯物を、お店の陳列商品のようにていねいに畳む

※2019年7月に実施した15,000人へのインターネット調査
(回答者:20歳~59歳の男女、正社員)の回答から抜粋
イラスト:カワグチマサミ

気になる、ほかの職業の“あるある”は?

どんな仕事がある?
求人をチェックしてみよう
店長/販売・接客・売り場担当の求人
転職活動のスタートは
まずはここから
会員登録する(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

こちらもおすすめ

転職タイプ診断