スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

実際に働く人たちに聞いた、
あの職業のリアルな実態・働き方!?
【施工管理】
の職業あるある

公開日:2019/12/23

普段の何げないときにも出てしまう“職業病”ともいえる、クセや行動はありませんか? その仕事に就いているからこそ身についた習慣や、ついやってしまう職業あるあるを知ることで、その職業ならではの特徴や働き方の実態がよりリアルに見えてきます。今回は施工管理の人たちに聞いた、職業あるあるをご紹介します。

普段の何げないときにも出てしまう“職業病”ともいえる、クセや行動はありませんか? その仕事に就いているからこそ身についた習慣や、ついやってしまう職業あるあるを知ることで、その職業ならではの特徴や働き方の実態がよりリアルに見えてきます。今回は施工管理の人たちに聞いた、職業あるあるをご紹介します。

「施工管理」は目に入る建物が気になりがち!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

<施工管理の職業あるある>実際に働く人たちに聞いた、あの職業のリアルな実態・働き方!?

異職種の人にとっては何の変哲もない建物に見えても、施工管理として働く人にとっては、構造、材質、形状、寸法など、考察ポイントが詰まった宝の山。仕事を通して専門知識が身につくからこそ、プライベートな外出時であっても、建物を見ると内装や外装の隅々まで目が行ってしまうんだとか。

特に、今まさに工事が行われている現場などは格好の見学場所。ついつい足を止めて、くまなくチェックしてしまうという人も多いようです。

「施工管理」の働き方は?

施工管理は、工事の現場監督としてプロジェクト全体の工程、安全性、品質などの管理をする仕事です。一口に「工事」といっても業務の幅は広く、電気工事・土木工事・管工事などさまざまな現場があり、それぞれに特化した施工管理者がプロジェクトを担当しています。現場では、手がける資材や構造に対する深い専門知識が求められます。

まだまだあった!?「施工管理」の職業あるある

・どの建物を見ても建築仕上げを確認してしまう
・道路のマンホールの位置が気になる
・天気に左右される仕事なので、天気予報を1日に何回も確認する
・普段から時間刻みに計画を立ててから行動してしまう

※2019年7月に実施した15,000人へのインターネット調査
(回答者:20歳~59歳の男女、正社員)の回答から抜粋
イラスト:カワグチマサミ

気になる、ほかの職業の“あるある”は?

どんな仕事がある?
求人をチェックしてみよう
施工管理の求人
転職活動のスタートは
まずはここから
会員登録する(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

こちらもおすすめ

あなたの可能性と出会えるキャリアタイプ診断