スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

金融

資産運用
職務経歴書テンプレートと書き⽅ガイド
ダウンロード可能なサンプルフォーマット付き

「資産運用」の職務経歴書を作成する際に役立つテンプレート(ひな形)をご用意しました。ダウンロードしてそのまま使えるWord形式のサンプルと、職種別の書き方のポイントもご紹介していますので、参考にして、人事が会いたくなる魅力的な職務経歴書を作りましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「資産運用」 職務経歴書 書き方のポイント

  • 職務経歴では業務内容や実績、規模を詳しく書いてこれまでの経験をアピールしましょう。チームリーダーや後輩育成の経験も実績の一つとして書いておきます。
  • 海外投資の案件が増えているので、資格の項目では語学に関する能力やスキルはできるだけ記載してください。
  • 自己PRには具体的なエピソードを基に、業務にあたって自ら工夫したことをアピールしましょう。

資産運用の職種では実際の業務経験が大きな強みになります。採用担当者にとっては、経験した業務や知識がそのまま転職先で活かせるスキルとして判断材料になります。職務経歴では、配属された部門ごとにこれまでの業務内容や実績を振り返り、できるだけ具体的に書き出しましょう。また、担当領域の運用規模や純資産残高も重要です。どれだけ純資産残高を増やすことができたのか、担当者がイメージしやすいように実際の数値か達成率を記載してアピールしましょう。

資格では日本証券アナリスト協会認定アナリストなど、取得している資格があればすべて書き出してください。また、海外の資産運用であれば英語力が求められます。国内投資よりも海外投資の割合が高まっていることからも、TOEIC(R)テストのスコアなど英語のスキルがあれば書いておくのがおすすめです。

自己PRでは、職務経歴欄で書いた実績について、達成するまでの具体的な取り組みをまとめましょう。また、分析で心がけていたことや自己研鑽として日々勉強していたエピソードも書けるといいでしょう。業務内容や実績を箇条書きで並べただけでは分からないあなたの強みを書いてください。

職務経歴書テンプレート「資産運用」

職務経歴書

20××年×月×日現在
氏名:○○ ○○

■職務要約

株式会社○○○○○に入社後、本社の資産運用本部に配属。約x年間、アナリストとして先進国株式の調査分析やレポーティングに従事。20xx年からは、ファンドマネジャーとして投資戦略の策定や投資銘柄の選定、ファンドのキャッシュマネジメントも担当しています。特にファンダメンタルズ分析やテクニカル分析を得意としています。普段の業務では、時間内で質の高いアウトプットを出すことを心がけています。

■職務経歴

20xx年xx月~現在 株式会社○○○○○

事業内容:銀行業
資本金:x千万円(20xx年xx月) 売上高:xxx億円(20xx年xx月)
従業員数:x,xxx人 上場:東証一部上場

正社員として勤務
20xx年xx月~現在 資産運用本部(本社) 海外株式のファンドマネジャー

【規模】
ファンド純資産残高:約xx億円

【業務内容】
・マクロ経済、金融財政政策、需給動向、外部環境、テクニカル指標の分析
・個別企業の収益動向、財務状況分析、取材
・投資戦略の策定
・投資銘柄の選定、ポートフォリオの作成
・派生商品導入に伴うリスク管理体制の構築
・ファンドのキャッシュマネジメント
・個人投資家向けのレポーティング

【実績・取り組み】
・運用残高をxx億円からxxx億円に増加

20xx年xx月~20xx年xx月 資産運用本部(本社) 海外株式のアナリスト

【規模】
ファンド純資産残高:約xx億円

【業務内容】
・マクロ経済、金融財政政策、需給動向、外部環境、テクニカル指標の分析
・個別企業の収益動向、財務状況分析、取材
・保有個別株式の業況状況のモニタリング
・企業や個人投資家向けのレポーティング

【実績・取り組み】
・担当セクターの調査レポートをxx件/月作成

■活かせる経験・知識・技術

■PCスキル
  • Word / 社内打ち合わせ用の資料作成、社外プレゼン資料作成が可能なレベル
  • Excel / 3D集計、マクロの記録、編集、関数を組み合わせての数式作成が可能なレベル
  • PowerPoint / 社内打ち合わせ用の資料作成、社外プレゼン資料作成が可能なレベル
■資格
  • 日本証券アナリスト協会認定アナリスト / 20xx年xx月取得
  • 証券外務員第1種 / 20xx年xx月取得
  • TOEIC Listening & Reading Test xxx点 / 20xx年xx月取得
  • 普通自動車第一種運転免許 / 20xx年xx月取得

■自己PR

<質にこだわり抜く姿勢>

質にこだわりを持って分析しています。例えば業界予想の際は、まずアナリストから複数の企業のレポートをもらい、あらかじめ立てていた自分の予想と照らし合わせて修正していきます。それでも会社予想と乖離している場合は、その違いをつきとめるために再度アナリストと議論し、調整します。徹底的に分からない部分をなくして根拠のある分析を社内で共有することによって、20xx年は運用残高をxx億円からxxx億円に増加することに大きく貢献できました。

<時間内で質の高いアウトプットを出す意識>

限られた時間内で分析に必要な情報を調べ上げることを意識しています。例えば特定の企業を調べるためには、ほかの企業や業界全体、他業界まで調べる必要があります。社内でコミュニケーションを取って分析に活用できそうな知見を共有してもらうことで効率的な分析を心がけました。また、常に2週間先までスケジュールを立て、毎日朝と夜に確認・修正することで、不測の事態の際でも常に最善の行動をとっていました。

以上

Word形式サンプルフォーマット ダウンロード・お役⽴ちリンク

Word形式のサンプルがダウンロードできる!

職種ごとのサンプルと、それぞれの作成ポイントをご紹介!Word形式の記⼊例がダウンロードできます。

金融専⾨のアドバイザーが書類作成をお⼿伝い
エージェントサービスに申し込む(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職オンライン予備校