スマートフォン版で表示

職種・業種別サンプル 職務経歴書ダウンロード

金融

法人営業(銀行)の
職務経歴書テンプレート 書き方とサンプルダウンロード可能なサンプルフォーマット付き

「法人営業(銀行)」の職務経歴書を作成する際に役立つテンプレート(ひな形)をご用意しました。ダウンロードしてそのまま使えるWord形式のサンプルと、職種別の書き方のポイントもご紹介していますので、参考にして、人事が会いたくなる魅力的な職務経歴書を作りましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「金融」職務経歴書 書き方のポイント

経験した業務や知識がそのまま判断材料になります。

実績は年次ごと、月次ごとに、担当期間の平均値や増加率(前年比○%増)、順位(○○支店中1位)などを書きましょう。個人の実績値がない場合は、所属グループの数値を書きましょう。図やグラフを付けると分かりやすいでしょう。

マネジメントは、業績管理の手法や担当した企画内容のほか、マネジメントしていた人数やその業務内容、部署やチームの実績なども具体的に書きましょう。

職種別POINT!「法人営業(銀行)」

  • 知識や経験に加え、貢献度(実績)がアピールできるよう、所属部署や役割(ポジション)、仕事内容(担当業界/企業規模/社数)などは、具体名や数値を書きましょう。
  • 取引先企業への提案内容や成果の説明にも具体的なエピソードや数値を書きましょう。
  • 顧客名はできる限り具体的に書きましょう。具体名が書けない場合は「国内大手食品会社A社」などの仮名で書きましょう。
5つのステップで正しい職務経歴書が作れる!レジュメビルダーなら、入力ガイドに沿って空欄を埋めるだけで、そのまま企業に提出できる職務経歴書が作れます。レジュメビルダーを利用する

職務経歴書テンプレート(法人営業(銀行)のサンプル)

POINT

提出日は、西暦で記載しましょう。

職務経歴書

20××年×月×日現在
氏名:○○ ○○

■職務要約

○○大学○○学部卒業後、○○銀行株式会社に入行。支店配属後、OJTを経て預金・融資・外為の知識を蓄積。その後x年xカ月間、支店において個人・中小企業に対する融資業務、法人取引業務のキャリアを構築し、財務分析・顧客折衝スキルを習得。現在は本店○○企画部に所属し、銀行内法人営業部門の収益計画、実績管理、分析業務に携わり、企画立案能力、行内外の交渉・折衝力により、経営に関わる企画管理面での実績を残す。

POINT

職務経歴
所属部署名/取り扱い社数や業態・業界名/商品名の詳細を

■職務経歴

20xx年xx月〜20xx年xx月  株式会社○○○○○○

事業内容: ○○○○◎○○○○●

売上高 : xxx億円

従業員数: x,xxx人

上場: 東証一部上場

正社員として勤務
POINT

実績
プロジェクト、役割を具体的に

20xx年xx月 〜 20xx年xx月 ○○銀行株式会社 / □□支店配属

預金・融資・外為全般についてのOJTを行う
・預金事務全般
・貿易実務、送金、両替、輸出入ドキュメンタリー取引事務
・個人ローン、約xx社の中小企業取引を中心とした融資業務

【主な実績】
・20xx年x期:収益目標xx百万円 → 実績xx百万円(達成率xx%)
(新規デリバティブ導入先をx社獲得し目標達成)
・20xx年上期:貸出目標xx百万円  → 実績xx百万円(達成率xx%)
(永年取引先への取引拡大に加え、新規先x社獲得)

・20xx年x月単月の支店長賞受賞
担当先のオーナー社長の元へ足しげく通い、つかんだニーズを基に提案した融資案件が結実。スピード感ある提案が評価され、社長個人の保険加入についても応諾。支店の貸出金と保険項目に寄与したとして受賞。同期の中で初めて受賞することができた。
・20xx年x月単月の支店長賞受賞
毎月店頭に来店し、支払いなどを行っていた担当先に対し、インターネットを通じた決済サービスを提案。担当先の来店負担、当支店店頭の事務負担軽減にも貢献し受賞。

20xx年xx月 〜 20xx年xx月 ○○支店

取引先課にて主に中堅・中小企業XX社を担当、XX社の新規開拓
・担当業界はゼネコン、不動産、流通業界
・財務分析、B/S改善のための財務アドバイザリー業務
・自己査定、金融庁検査による分類債権の分析および検証
・デリバティブ商品セールス(キャップ、金利スワップ、通貨スワップ)
・要注意先XX社の貸出金回収、保全交渉、債権回収業務

【主な実績】
・目標収益xxx万円に対しxxx万円(目標対比xxx%達成)
・IPOを視野に入れている取引先への私募債発行xx百万円 (収益x百万円)
・IPOを具体的に検討中の商社に対し、CF改善の提案・PDCAを実施中

20xx年xx月 〜 20xx年xx月 本店 / ○○企画部
法人営業セクションの企画、管理を担当
・主に○○銀行との合併プロジェクトに従事
・収益計画作成、実績管理、収益指標の分析業務
・部内稟議システムの企画、作成、運用
・他セクションとの計画、実績の調整業務
・経営陣へのレポーティング資料の作成
【主な実績】
・○○銀行との合併プロジェクトにおいて、法人取引業務統合における主要メンバーとして参画。来期統合に向けてほぼ完結の見通し。

職務経歴をもっと見る

■活かせる経験・知識・技術

<相手の話を聴き理解すること>

日々の営業を通じ、人はこの人・物と関わっておくと何か良いことがありそうだという「期待感」に動かされて行動・選択(契約をする・物を買うなど)をするのだということを痛感しました。
相手の期待に応えるためには、相手が求めていること、さらには相手すら気付いていないような潜在的ニーズを知ることが重要になります。そこで、顧客の話を聴く際は表面的な事象にとらわれず、また自分で勝手に物事の重要度を決め付けずに、気にかかったことは少し細かすぎる位に対応することを心掛けております。
このような経験は、顧客との信頼関係の構築、顧客にとって最良の提案をしていく上で活かせるものであると考えます。

■資格

  • ・20xx年xx月  宅地建物取引主任者
  • ・20xx年xx月  USCPA(米国公認会計士資格)
  • ・20xx年xx月  TOEIC 890点
  • ・20xx年xx月  普通自動車免許
  • ・PCスキル Word・Excel・PowerPoint

■自己PR

銀行の法人営業はセールス要員である以前に、顧客の企業パートナーとしての側面を強く持ち合わせています。

単純に顧客に決まった商品を案内しに行くというスタイルではなく、経営者の方とじっくり話をして、相手が真に問題としていることの見出すことが重要です。私はその問題を解決するために何ができるかを、顧客と一緒に考えるようにしてきました。独自で解決できない場合はグループ会社、関連会社、または全国の取引先と結びつけて問題解決しようというスタンスで渉外活動を行いました。これらの経験から、顧客とのコミュニケーション構築能力、ゴールイメージを持った関係者の調整、仕切りなどではだれにも負けないと自負しています。

以上

Webで職務経歴書が作れる!

レジュメビルダーなら、入力ガイドに沿って空欄を埋めるだけで、そのまま企業に提出できる職務経歴書が作れます。

Word形式のサンプルが
ダウンロードできる!

職種ごとのサンプルと、それぞれの作成ポイントをご紹介!Word形式の記入例がダウンロードできます。

検討リストに保存しました「✔ 検討リストへ」のボタンから
検討リスト一覧へ移動できます

履歴書・職務経歴書の書き方をもっと詳しく知りたい
エージェントサービスに申し込む(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加