スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

転職市場予測2022上半期
経理

経理、財務、管理会計、内部統制…など、2022年上半期の経理における求人数の増減や求人トレンド、採用ニーズなどの転職市場予測をご紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年上半期の経理の転職市場の動向

経理の求人ニーズは、業界によって多少の差はあるものの、全体的に増える見込みです。経理は景気の状況に連動しやすい職種なので新型コロナの感染状況が落ち着いている今、企業が今後の経済をポジティブに捉えていることが求人増加の背景として挙げられます。

IT・Webサービス、医療などを中心に経理の求人ニーズ増

2022年上半期の経理の求人ニーズを業界別に見ると、IT・Webサービス・システム開発・医療など今後も成長が見込める業界で管理部門の体制強化のための募集が増えそうです。

例年1月~2月は採用が活発化する傾向にあります。企業は3月に決算時期を迎えることが多く、4月以降の繁忙期に備えるために体制を整える必要があるからです。また、経理職の人は4月~6月に決算対応があり、転職活動に時間を割くのが難しくなります。このような状況を考慮して、今年も年度内に採用を決めたいと考える企業の求人が出ると予想します。

経理の採用されやすいポイントや、キャリア別アドバイス

日商簿記2級などの資格に加え、コミュニケーション力や推進力も評価対象に

経理職の転職では、IPO(株式上場)の準備や大企業でのIFRS(国際会計基準)対応、上場企業での連結決算・開示業務、業務改善・効率化などの経験をお持ちだと有利に転職活動ができるでしょう。

資格では、「日商簿記2級」は持っておいたほうがいいでしょう。さらに、「日商簿記1級」や科目合格を含む「税理士」「USCPA(米国公認会計士)」「公認会計士」の資格があれば、好条件での転職の可能性が高まります。

RPAなどシステム化が進む業務もありますが、会計システムの導入や、エクセルスキル(マクロ・VBA)で効率化を進めた経験などをお持ちの方は高い評価につながるでしょう。

仕事に対する姿勢や人柄も評価ポイントの一つです。社内のさまざまな部署とのやりとりの多い経理職は、他部署と連携して業務を進められるコミュニケーション能力が必須です。また、主体的に業務を進められる推進力、時代の変化に対する適応力などもアピールするといいでしょう。

30代半ば以降のベテランは会計システム導入などプラスアルファの経験が評価対象に

経理職の場合、経験年数に応じたスキルや経験が求められます。20代の若手は日次経理業務や月次決算の経験、30代半ば以上でマネジャークラスの人は、業務改善や会計システムの導入など「経理プラスアルファ」の経験があると、より評価されやすくなります。応募書類には業務改善や効率化など、主体的にプロジェクトに参画した経験や実績を定量的な数字も含めて記載しましょう。

面接では、業務経験をあらかじめ整理しておき、簡潔に伝えられるようにすることが重要です。経理職の方は、「経理という職種に対する熱意」に加えて、「その業界・その会社でなければならない理由」を明確にして、企業にアピールしましょう。「数年後にこうなっていたい」と思う将来のビジョンを明確にして伝えることを意識してみてください。

未経験者は、「経理職に挑戦したい理由」や「経理の業務を通じてどうなりたいのか」などを具体的に伝えられることが重要です。「日商簿記2級」の取得など経理職に挑戦するための努力を進めていることをアピールすると、より説得力が増すでしょう。

どんな会社の経理で働くのがいいか、客観的なアドバイスを受けてみませんか

すでに転職活動を始められている方もそうでない方も、転職をお考えならぜひキャリアアドバイザーを活用してみてください。キャリアカウンセリングを通じて、「将来のキャリアのために、今どのような経験を積めばいいのか」を明確にしていきましょう。また、企業の規模やフェーズ、部門の組織構成・役割などさまざまな要素から、どういう会社の経理だとより自分に合った働き方ができるのか、具体的かつ客観的なアドバイスを受けてみてはいかがでしょうか

このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたに合った働き方や企業風土が分かります
キャリアタイプ診断(無料)

この記事を監修したキャリアアドバイザー

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連動画

関連動画

Youtubeチャンネル「doda転職応援チャンネル」では、各職種の有識者とdoda編集長との対談動画をアップロードしており、職種ごとの「コロナ下の転職で求められるスキル」や「最新の転職市場への考察」を知ることができます。


  •  


  •  

doda転職オンライン予備校