スマートフォン版で表示

コラム・事例・インタビュー

転職市場予測2018下半期
販売・サービス

スーパーバイザー、エリアマネージャー、店長、販売スタッフ、旅行・ホテル・ブライダル関連職、流通・外食関連専門職…など

このエントリーをはてなブックマークに追加

ECやネット予約の拡大で販売・サービス領域に新たな求人ニーズ

DODAキャリアアドバイザー 北 裕美子
リクルーティングアドバイザー 渡部 真由香  飯田 美里

販売・サービス系職種の求人数は微増していくでしょう。この数年は求人が大量にあり、今後しばらくはその状況が続きます。

小売・外食業界の店舗スタッフや運輸・物流業界のドライバーは慢性的な人材不足が続いており、人材確保のために各社がさまざまな取り組みを進めています。その一方で急成長を続けるECサイトやネット通販、旅行のネット予約などが生み出したサービス構造の変化によって、新たにニーズが生まれている職種もあります。

大手Web系企業が展開するECサイトの成長に加え、さまざまな事業会社が自前でECサイトを立ち上げるという状況の中でコールセンタースタッフの求人が増加しています。基本的にはネットだけで取引が完結する仕組みですが、返品やキャンセルなど、各種問い合わせを受け付けるコールセンターはECやネットビジネスにとって不可欠な存在であり、自前でコールセンターを設置する事業会社に加え、コールセンター業務を請け負うアウトソーサーでも求人が増えています。

観光業・旅行業周辺を見るとホテルのフロントスタッフなどは横ばいの状況ですが、旅行会社のコールセンター、メールやチャットでの応対スタッフのニーズが高まっています。旅行やホテルのネット予約が拡大していることもあり、大手旅行会社ではリアル店舗を縮小し、コールセンターに人員を移すという動きも見られます。

運輸・物流業界もECサイトやネット通販の影響を大きく受けています。特に宅配ドライバーに関しては恒常的な人材不足が続いているため、各社がさまざまな施策を展開して人材の採用を進めているようです。一部の大手企業では、これまでの契約社員採用をやめ、正社員あるいは正社員とほぼ同待遇の雇用形態に引き上げるといった対応を取っているほか、給与水準そのものを改善する企業も増えています。また、多くの企業が労働環境の改善に本腰を入れています。人材不足の現状もあって現場レベルまで完全に浸透するためにはもう少し時間がかかりそうですが、長時間労働の是正や休日日数を増やすという試みは着実に進められているようです。

小売店の中でも目立って求人が増えているのは携帯電話の販売店やWi-Fi機器のレンタル店舗のスタッフです。ここ数年で台頭してきた格安SIMや格安スマホサービスに対抗するために、大手通信キャリア各社が店舗スタッフを増やしているほか、外国人旅行者向けのWi-Fi機器や携帯電話のレンタル店でも求人が増えています。

その他の小売や外食では、社員の負担を減らすために1店舗当たりの社員数を増やそうとする会社も出てきており、店舗スタッフのニーズは相変わらず高い状況です。大手コンビニ各社では事業提携などの影響もあり、以前ほど活発に採用を行っていない企業も見られますが、時差通勤の導入や食品加工工場における生産体制の改革などを進めることで、働き方改革と1人当たりの生産性向上を同時に進めている会社もあるようです。

長らく人材不足が続いている外食産業では成長企業を中心に入社祝い金の導入が広がっているほか、店舗の営業時間短縮やアルバイトも含めた時短勤務、スマホで決済できるシステムの導入などを進めることで労働環境の向上に努めている企業も増えています。また、リファラル(既存社員からの転職希望者紹介)制度の活用を図る企業やSkype面接を積極的に取り入れる企業も現れるなど、特定のメディアや地域に縛られずに転職活動ができる環境も広がりそうです。

注目の職種

コールセンタースタッフ(SV候補)

ECへの切り替えが進む小売業ではリアル店舗を減らし、コールセンターを拡充する動きが活発化しています。正社員は「SV(スーパーバイザー)候補」として募集されることが多く、将来のスーパーバイザーとしての役割を期待される求人が多い傾向です。販売・接客のスキルを活かしやすい職種ですが、基本的なPCスキルに加え、声だけで相手の状況を察するという対面接客とは異なるコミュニケーション能力が求められます。

観光・旅行に関係する職種

旅行・ホテルのネット予約が一般化したことで、店舗でのカウンター業務に代わって電話やメールで顧客対応ができるコールセンタースタッフを増やす旅行会社も目立ちます。また、2020年の東京オリンピックも見据え、ホテル・旅館のフロントスタッフのほか、外国人観光客への接客が増えると予想される小売店では、英語や中国語のスキルを持った人材を歓迎する求人が増えています。

携帯電話の販売員

大手通信キャリアは格安SIMなど新興勢力への対抗、売り上げ確保、そして既存スタッフの負荷軽減のため携帯電話の販売員を増やしています。これまで経験者のみを採用ターゲットとしていた企業が未経験者採用をスタートするなど、大手通信キャリアの名を冠したグループ各社が採用を活発化させていることもあり、営業職を中心に異業界・他職種から転職する人も増えています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
販売・サービスの公開求人、今すぐチェック
販売・サービスの求人を見る
DODAがおすすめ、販売・サービスの求人特集
求人まとめページを見る
もっと詳しく転職市場の動向を知るなら転職のプロにご相談を
エージェントサービスに申し込む(無料)

関連リンク

無題ドキュメント