スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

転職市場予測2020上半期

販売・サービス

スーパーバイザー、エリアマネージャー、店長、販売スタッフ、旅行・ホテル・ブライダル関連職、流通・外食関連専門職…など

このエントリーをはてなブックマークに追加

販売・サービスの求人は1〜3月に増加。中食、携帯ショップ、婚活サービスが好調

dodaキャリアアドバイザー 北 裕美子

販売・サービスの求人は緩やかに増加していくと見込まれます。

販売・サービスは1月〜3月の繁忙期にかけて求人数が突出する傾向があるため、求人数が豊富な1月〜3月のうちに転職活動を進めたほうがよいでしょう。

アパレルや外食業界では、1月の早い時期から、3月、4月の歓送迎会など年度替わりの需要に備えた人材の募集をスタートします。長らく人材不足が続いている物流業界のドライバー・配達員などは時期を問わずに求人が出ていますが、お中元・お歳暮・クリスマスという下半期の繁忙期に向けて、上半期のうちに人材を確保しようとする企業が増えるようです。一方、塾や予備校、学習塾の講師、教室長などの募集は受験シーズンが一段落した4月前後に求人が増える傾向にあります。

ここ数年で急速に成長している弁当や惣菜、ファストフード、ピザや寿司の宅配といった中食(テイクアウト食品)業界に関しては、今後も豊富な求人数が期待できそうです。軽減税率制度の影響が大きいだけでなく、2020年夏のイベントによる需要増も期待されているため、調理や販売に関わる人材を中心にニーズが高まっています。

ブライダルや婚活サービス運営会社の求人も増加しています。とくに婚活サービスに関しては、1月〜3月に登録者が増える傾向があるため、婚活コンサルタントの募集も同時期に活発化しそうです。日本を訪れる外国人観光客需要を見込んだ採用が一段落した旅行・ホテル業界は、ネット予約の問い合わせなどに対応するコールセンターの求人が豊富な状況が続いています。

増え続ける携帯電話ショップの求人。3大キャリア以外の選択肢も豊富に

ここ数年、活発に人材採用を続けてきた携帯電話ショップは、2020年以降も採用意欲が衰えることはなさそうです。店長や販売員はもちろん、高齢者などにスマホの使い方をレクチャーするスタッフが必要になっているほか、店頭スタッフから法人営業にキャリアチェンジする社員も少なくないため、常に人が足りない状況が続いています。

さらにiPhoneで絶大なシェアを獲得しているApple正規代理店の国内進出、楽天の携帯電話事業参入、格安SIMカードや格安スマホの普及もあります。今後は3大キャリアと呼ばれるNTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンク以外の店舗が増え続けることも予想されます。また、携帯電話の買い取り・中古販売店が格安SIMカードとの組み合わせサービスで人気を集めているなど、大手から中小まで、さまざまな企業から携帯電話関連の求人が出続けています。

街中やショッピングモールなどで見かける携帯ショップには直営店と代理店があり、個人顧客と法人顧客の双方への応対があります。仕事の内容はスマホを売る、使い方を教える、講習会や店頭イベントを企画する、などです。店舗形態や担当業務に幅があるので、販売・サービス職からのキャリアチェンジを考える人に隠れた人気があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

販売・サービスの公開求人(全件)を見る
求人を見る
固定給25万円以上の
販売・サービスの求人を見る
求人を見る
もっと詳しく転職市場の動向を知るならdodaの専門スタッフに相談
エージェントサービスに申し込む(無料)

「自己PR」発掘診断 ~自己PR作成のヒントが見つかる!~