スマートフォン版で表示

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職Q&A(面接)

Q. 本命ではない企業に、「第1志望」と言うべきでしょうか?

第2志望の会社から「うちの企業は第1志望ですか?」と聞かれました。どう回答すればよいですか。(D.Aさん/31歳)

A.「第1志望群のうちの1社」「強く志望しています」などと答えるといいでしょう。

面接官が「うちは第1志望ですか?」と聞くのには、あなたが本気でその会社に入りたいと思っているのか、入社後すぐに辞めてしまわないか確認したいからです。しかし、入社するかどうか迷っている、他社に興味がある状態にもかかわらず、「第1志望です!」と心にもないことを伝えると、後に自分の首を絞めることになりかねません。

偽る必要はまったくありませんが、逆に正直に「第3志望です」など答えてはいけません。面接官の印象を悪くするだけです。もし、面接官に第1志望かどうか尋ねられた場合は、「第1志望群のうちの1社」「強く志望しています」などと答えるといいでしょう。うそにもなりませんし、しっかりアピールもできます。

もしくは、志望度合いは伝えず、「御社にも興味がありますが、実はもう1社迷っております」と話すのもよいでしょう。何で迷っているのかを正直に伝えることで、面接官が新たな情報をくれることもあります。

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

合わせて読みたい

関連コンテンツ

関連Q&A

dodaのサービスを利用する
会員登録をする(無料)
キャリアアドバイザーに面接のアドバイスを聞く
エージェントサービスに申し込む(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職フェア(名古屋)、doda転職フェア(大阪)

名古屋 大阪