スマートフォン版で表示

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職Q&A(面接)

Q. 転勤の可能性がある応募先で、転勤を避けたい旨を伝えても大丈夫ですか?

私は家庭の事情から転勤をしたくありません。転勤の可能性がある応募先に、転勤を希望しない旨、伝えてもよいでしょうか。(K.Tさん/33歳)

A.どうしても転勤が難しいのであれば伝えましょう。ただし、企業からの印象が下がる覚悟はしておきましょう。

転勤が多い職種などは、仕事への理解が不足していると思われたり、マイナスイメージにつながりやすくなります。人それぞれ事情はありますが、それを“転勤できない合理的な理由”として会社側が判断するかどうかは分かりません。

しかし、転勤ができないにもかかわらず、それを隠すのは論外。どうしても転勤が難しいのであれば、それはきちんと伝えなければいけません。どうしても働きたい企業、挑戦したい仕事であるならば、「絶対にしたくない」「絶対にここがいい」などと、かたくなになるよりも、「会社の命があれば、行く心構えもあります」などある程度の柔軟性を見せておくといいでしょう。

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

合わせて読みたい

関連コンテンツ

関連Q&A

dodaのサービスを利用する
会員登録をする(無料)
キャリアアドバイザーに面接のアドバイスを聞く
エージェントサービスに申し込む(無料)
このエントリーをはてなブックマークに追加

doda転職フェア福岡、東京

福岡 東京