スマートフォン版で表示

いい転職が、未来を変える。DODA(デューダ)

ランキング・データ・調査

連載 ホンネの転職白書 2014.2.24更新

全93職種別 職業満足度ランキング2014

このエントリーをはてなブックマークに追加

給与・待遇の満足度:1位は金融系専門職の「運用(ファンドマネジャー/ディーラー/アナリスト)」

給与・待遇に対する満足度が最も高かった職種は、金融系専門職の「運用(ファンドマネジャー/ディーラー/アナリスト)」。満足度は100点満点中80.0点で、全体平均の59.2点を大きく上回っています。実際に働いている人のコメントでは、「景気が良い時は、300万円以上のボーナスが出る場合もある」「結果を出した分だけ、給与に反映されるため納得感がある」といったものが見られました。次に高いのは、機械系エンジニアの「セールスエンジニア/FAE」で75.0点。「仕事量と給料のバランスが良い」「住宅手当などの待遇面が充実している」といったコメントがありました。次に高いのは営業系の「MR」で74.5点。コメントでは、「同年代や世の中の平均よりも高い給料をもらっていると思う」「家族4人で不自由なく生活できる現収入に満足している」といった声が多く見られました。

これら上位3職種は、 DODA平均年収ランキング2013でもトップ5にランクインしています。また、トップ10にランクインしている職種のコメントを見ると、「世の中の平均的な給与より多くもらっている」、「仕事内容や仕事量に給料が見合っている」、といった理由で満足している人が多い傾向がわかりました。

一方、平均年収ランキングでは1位の「投資銀行業務」の満足度は93職種中91位。コメントからは、「リーマン・ショック後に給料が半分になった。現在、業績は回復しつつあるが、給与にはまだ反映されていない」や、「高いプレッシャーに常時さらされている仕事なので、もう少し給料はもらってもよいと思う」など、仕事内容や成果に報酬が見合っていないという声が多く見られました。

給与・待遇満足度ランキングTOP20

順位 職種分類 職種名 点数
(100点
満点中)
1位金融系専門職運用(ファンドマネジャー/ディーラー/アナリスト)80.0
2位機械系エンジニアセールスエンジニア/FAE75.0
3位営業系営業(MR)74.5
4位金融系専門職バックオフィス/ミドルオフィス73.3
5位企画事務系法務70.1
6位IT系エンジニアITコンサルタント68.8
7位医療・化学・食品系専門職臨床開発/治験68.3
8位企画事務系知的財産/特許67.0
9位医療・化学・食品系専門職薬剤師66.3
10位機械系エンジニア先行開発/製品企画65.8
11位企画事務系リサーチ・市場調査65.5
12位IT系エンジニア研究開発65.5
13位営業系営業(MR以外の医療系)65.0
13位企画事務系コンサルタント65.0
13位建築・土木系専門職施工管理(戸建住宅)65.0
16位IT系エンジニアプロジェクトマネジャー64.6
17位IT系エンジニアネットワークエンジニア64.0
18位医療・化学・食品系専門職研究開発63.9
19位企画事務系経営企画・事業企画63.6
20位営業系営業(建設/不動産系)63.5

労働時間の満足度:1位はクリエイティブ系の「Web編集/コンテンツ企画」

労働時間(残業時間、休日など)に対する満足度が最も高かった職種は、クリエイティブ系の「Web編集/コンテンツ企画」。満足度は100点満点中84.4点で、全体平均の65.7点を大きく上回っています。コメントを見ると「カレンダー通りに休めて、残業の強制もなし。自分の意思で働き方をコントロールできる」、「好きな時に残業でき、定時で帰りたいときは帰れる」といった声がありました。次に満足度が高いのは、企画管理系の「知的財産/特許」(82.3点)で、「個人の裁量で自由に仕事を任せてもらえているので、残業するもしないも自分次第」、「残業や休日出勤がほとんどないから」といったコメントが見られました。これら2職種は、個人の裁量で働き方をコントロールできる点に満足している人が多い傾向にありました。

3位の金融系専門職の「バックオフィス/ミドルオフィス」(79.9点)、4位の「薬剤師」(79.4点)、5位の「金融事務」(79.2点)は、「定時通りに帰れ、休日もカレンダー通りに休める」「育児中の時短勤務制度があるなど融通が利く」といったコメントが多く見られます。上位にランクインしているのは企画系や事務系の職種が多く、その理由として、タスクやスケジュールの管理が個人の裁量に任されている場合や、一日の業務量がある程度決まっているケースが多いためと考えられます。

一方、販売・サービス系や建築・土木系専門職は全体的に労働時間に対する満足度が低いことがわかりました。販売・サービス系は、年中無休や深夜まで営業している店舗が多く、休暇が取りにくく残業が多いことが背景にあると考えられます。また、建築・土木系専門職については、建築ラッシュによる深刻な人材不足から一人当たりの労働時間が多くなっており、不満を抱えている人が多いのでしょう。

労働時間満足度ランキングTOP20

順位 職種分類 職種名 点数
(100点
満点中)
1位クリエイティブ系Web編集/コンテンツ企画84.4
2位企画事務系知的財産/特許82.3
3位金融系専門職バックオフィス/ミドルオフィス79.9
4位医療・化学・食品系専門職薬剤師79.4
5位金融系専門職金融事務79.2
6位企画事務系人事78.4
7位企画事務系法務75.9
8位IT系エンジニア社内SE74.8
9位医療・化学・食品系専門職臨床開発/治験74.6
10位事務・アシスタント系営業事務73.2
11位企画事務系マーケティング72.7
11位機械系エンジニア先行開発/製品企画72.7
13位機械系エンジニアセールスエンジニア/FAE72.0
13位企画事務系経営企画・事業企画72.0
15位事務・アシスタント系秘書/受付71.8
16位企画事務系経理71.3
17位金融系専門職運用(ファンドマネジャー/ディーラー/アナリスト)71.1
18位企画事務系総務/庶務70.8
19位医療・化学・食品系専門職生産管理70.6
20位企画事務系広報/IR70.4

職場環境の満足度:1位は販売・サービス系の「ブライダルコーディネーター」

職場環境(社風、社員など)に対する満足度が最も高かった職種は、販売・サービス系の「ブライダルコーディネーター」。満足度は100点満点中81.3点で、全体平均の62.1点を大きく上回っています。コメントでは「人生で一番幸せなイベントをコーディネートする仕事なので、気持ちいいくらいスタッフが明るい」、「和気あいあいとした雰囲気で、風通しの良い社風だと思う」といった声が見られました。次に高いのは「薬剤師」(80.0点)で、「和やかで真面目なタイプが多く、価値観の合う人が集まっている職場だと思う」「良くも悪くもゆったりした社風」と感じている人が多いようです。

3位、4位は建築・土木系専門職が続き、「不動産企画/プロパティマネジメント」は「風通しがよく、スピード感があり楽しい」、「測量/積算」は「明るい人が多く、みな仲が良い」といったコメントが見られました。労働時間や給与・待遇の満足度が低い傾向にあった販売・サービス系や建築・土木系専門職ですが、職場環境については比較的満足度が高いことがわかりました。

職場環境満足度ランキングTOP20

順位 職種分類 職種名 点数
(100点
満点中)
1位販売・サービス系ブライダルコーディネーター81.3
2位医療・化学・食品系専門職薬剤師80.0
3位建築・土木系専門職不動産企画/プロパティマネジメント79.3
4位建築・土木系専門職測量/積算74.5
5位クリエイティブ系クリエイティブディレクター/アートディレクター74.4
6位営業系営業(MR以外の医療系)70.9
7位企画事務系リサーチ・市場調査69.9
8位企画事務系経営企画・事業企画68.3
9位企画事務系法務68.1
10位金融系専門職バックオフィス/ミドルオフィス68.0
11位販売・サービス系販売スタッフ67.9
12位企画事務系財務67.5
13位事務・アシスタント系翻訳/通訳66.9
14位企画事務系コンサルタント66.7
15位事務・アシスタント系医療事務65.6
15位金融系専門職運用(ファンドマネジャー/ディーラー/アナリスト)65.6
17位営業系営業(MR)65.4
18位機械系エンジニア先行開発/製品企画65.3
19位医療・化学・食品系専門職臨床開発/治験65.0
20位医療・化学・食品系専門職研究開発64.9

仕事内容の満足度:1位はクリエイティブ系の「映像クリエイター」

仕事内容に対する満足度が最も高かった職種は、クリエイティブ系の「映像クリエイター」。満足度は100点満点中79.9点で、全体平均の65.5点を大きく上回っています。コメントでは「こんなに面白くやりがいのある仕事は他にないと思う」や「自分のやりたいことを仕事にでき、さらに人に喜んでもらえる」といった声が見られました。次いで、2位の「薬剤師」(78.8点)、3位の「セールスエンジニア/FAE」(77.0点)が続きます。

また、トップ10の顔ぶれを見てみると、「映像クリエイター」をはじめ、4位の「イベント/芸能関連」、6位の「クリエイティブディレクター/アートディレクター」、8位の「ファッション・インテリア関連職種」など、クリエイティブ系が4職種と最も多くランクインしています。クリエイティブ系は、給与・待遇や労働時間の満足度は低い傾向にありましたが、仕事内容についてはやりがいを感じており満足度は非常に高いことがわかりました。

仕事内容満足度ランキングTOP20

順位 職種分類 職種名 点数
(100点
満点中)
1位クリエイティブ系映像クリエイター79.9
2位医療・化学・食品系専門職薬剤師78.8
3位機械系エンジニアセールスエンジニア/FAE77.0
4位クリエイティブ系イベント/芸能関連76.0
4位金融系専門職投資銀行業務76.0
6位クリエイティブ系クリエイティブディレクター/アートディレクター75.9
7位販売・サービス系美容師・エステシシャン75.3
8位クリエイティブ系ファッション・インテリア関連職種73.8
9位企画事務系知的財産/特許73.7
10位販売・サービス系店長73.6
11位金融系専門職運用(ファンドマネジャー/ディーラー/アナリスト)73.0
11位企画事務系広報/IR73.0
13位企画事務系コンサルタント72.9
14位機械系エンジニア先行開発/製品企画72.2
15位販売・サービス系スーパーバイザー/エリアマネジャー71.3
16位クリエイティブ系Web編集/コンテンツ企画70.9
17位医療・化学・食品系専門職臨床開発/治験70.7
18位企画事務系商品企画・開発70.6
19位企画事務系マーケティング70.5
20位クリエイティブ系編集、デスク70.4

調査概要

現在就いている職種について、給与・待遇、労働時間、職場環境、仕事内容それぞれの満足度(100点満点中何点か)を、5000人のビジネスパーソンに聞き、93職種別にまとめました。

【対象者】25歳~39歳のホワイトカラー系職種の男女

【雇用形態】正社員、契約社員

【調査手法】ネットリサーチ会社を利用したインターネット調査

【実施時期】2013年11月6日 ~ 2013年11月10日

【有効回答数】5,000件

自分の希望や経験に合った満足度の高い仕事を見つけるには?
エージェントサービスに申し込む(無料)
あなたのキャリアをもとに、「適正年収を」無料で診断
適正年収を診断する
残業20時間未満の求人特集
求人特集を見る
自分に合った「企業風土」をチェックできる転職タイプ診断
転職タイプ診断
自分に合った「仕事スタイル」をキャリアタイプ診断でチェック!
キャリアタイプ診断
このエントリーをはてなブックマークに追加