スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2014年4月7日

タグ:
仕事・キャリアの悩み

「転勤は無理」という転職理由はどう伝えればいい?

転勤も経験しながら、営業として働いてきましたが、先日、結婚しました。今の仕事は面白いので、できれば続けたかったのですが、今後の生活を考えると、転勤のある仕事はどうしても難しいと思っています。「転勤は無理」というのが大きな転職理由なのですが、面接ではどう伝えればいいのでしょうか。

(32歳/既婚)

今後のビジョンを伝えましょう

結婚をきっかけに、転勤のない仕事への転職を希望する女性は少なくありません。転勤ができないというのは避けられない条件なので、結婚したことと合わせて正直に伝えましょう。ただし伝え方は注意が必要です。「営業職が続けられて、かつ転勤のない会社だから」というようなニュアンスが伝わってしまうと、企業側は「転勤さえなければ、うちじゃなくてもいいのでは」と思うでしょう。

また企業選びの際も、転勤がないという条件は外さずに、それさえかなえばいいということではなく、自分が本当にやりたいことか、やりがいを持って長く働き続けられるか、という観点は忘れないでください。

転職を決意したきっかけは結婚だったと思いますが、これまでのキャリアや自分の強み、今後実現したいことなどを整理する良い機会ではないでしょうか。きっと「こんな仕事にチャレンジしたい」「経験をこんな分野で活かしたい」という思いが出てくるはずです。単に「転勤がない」という条件だけではなく、将来のビジョンを踏まえて転職先を探すことが、長く働き続けるためには大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

書類・面接のポイントのQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN