スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2014年12月1日

タグ:
仕事・キャリアの悩み資格

キャリアアップのために、どんな資格を取ればいい?

販売員を続けて3年目ですが、日常的に長時間労働が続く体力勝負の職場。この先を考えるととても心配です。とはいえ、現時点ではこれといった資格もないので、次は、資格を取りながら働ける仕事を探して、結婚・出産後も働けるように備えたいと思っています。それと同時に、キャリアアップしたいという気持ちも捨て切れません。今後のためには、どんな資格を取っておけばいいでしょうか。

(23歳/小売・販売/未婚)

進みたい方向を明確にするのが先

「資格がないことが不安」という理由から、目的意識があいまいなまま資格取得を目指すと、いつしか資格を取ること自体が目的になってしまいがちです。結果、資格を手にした時点で満足してしまい、キャリアアップにつながらないケースも多く見られます。また、資格があれば転職に有利かというと、決してそうではありません。キャリアと資格の種類に一貫性がないと、逆に採用担当者からマイナスイメージを持たれることもあります。そもそも採用においては、特定の資格が必須の職種を除いて、資格の有無よりも、これまでの経験やスキルが重視される傾向にあります。

目下の不安の要因が過酷な労働環境にあるのなら、それを解決できて、なおかつ今までの経験を活かせる企業を探してみるのはいかがでしょう。そのための準備として、身につけてきたスキルや強みを自己分析し、数年後、どのようにキャリアアップしていたいのか、自分なりのビジョンを明確に描いておくことをおすすめします。

その上で、やはり資格の取得が必要だと考えるのであれば、挑戦する価値は大いにあるでしょう。経理や人事などの管理部門職種を例に挙げると、社会保険労務士、簿記2級以上、行政書士などの資格保持者が企業から求められます。その場合は、できるだけ早いうちに資格を取得し、実務経験を積んでおくのが理想です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

仕事・キャリアの悩みのQ&Aを見る

資格のQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN