スマートフォン版で表示

現在、お知らせはありません。

女性のための
転職Q&A

女性のための転職Q&A 女性のための転職Q&A
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日:2014年9月15日

タグ:
仕事・キャリアの悩み結婚・出産

妊娠・出産によるキャリアの停滞が不安

管理職として責任のある仕事を任され、やりがいを感じていますが、現在妊娠中のため、なかなか思うように仕事をこなせないもどかしさがあります。また、この先の産休・育休によるキャリアの停滞期への漠然とした不安をぬぐえません。個人的には育休や時短勤務をむしろチャンスと捉え、知識のブラッシュアップやキャリアアップを図って復帰後さらにバリバリと働きたいと考えているのですが、現実は厳しいのかも…と弱気になります。

(35歳/サービス・リテール営業/既婚・妊娠中)

育休を、今後のキャリアを考える「充電期間」と捉えることも

妊娠・出産でキャリアが停滞することの不安は、実際に経験している・いないにかかわらず、多くの女性が抱えています。仮に、会社の制度が充実していて手厚いサポートがあり、上司や同僚の理解が協力的だとしても、その不安が完全に消えることはないのではないでしょうか。ですから、不安をなくそうとするよりも、少しでも和らげる方法を考えるのが現実的です。

その点でも、育休や時短勤務を「チャンス」と考えることはとてもすばらしいと思います。私自身、約1年間の産休・育休を経て復職しましたが、それまで目まぐるしく過ごしてきた歳月を振り返り、今後ビジネスパーソンとしてどうありたいかをじっくりと考える良い機会になりました。キャリアはいったん休憩という形になりますが、この先、子育てと両立しながら、より高いモチベーションを持って主体的にキャリアを積んでいくための充電期間という捉え方もできるのではないでしょうか。

また、今回のケースとは別に、将来的に出産を考えている人へのアドバイスとしては、結婚や出産の前段階、つまり、思い切り仕事に打ち込める間に、可能な限りスキルを磨いて実績を重ね、会社から必要とされる人、成果を出せる人になっておくことです。産休・育休に入る際に「早く戻ってきてね」と周りから声をかけてもらえるような立ち位置を職場で確立していれば、復職はよりスムーズになるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

仕事・キャリアの悩みのQ&Aを見る

結婚・出産のQ&Aを見る

アンケートにご協力ください。このコンテンツは役に立ちましたか?

会員登録する(無料)エージェントサービス・スカウト登録もこちら

会員登録済みの方はこちら

参加者1,000人突破!はたらく女性向けイベントWoman's Careere Meetingに参加しませんか?
あなたらしいキャリアを診断してみませんか? キャリアタイプ診断
女性に人気の企業からあなたの転職の可能性を診断します 合格診断
年収査定 3分で分かる、あなたの適正年収

<PR>

ワタシの“働く”を楽しくする ファンタブル funtable 未経験から事務にチャレンジ

キャリアを活かして時短で働く FlexibleCAREER

育休中の不安を自信に変える パーソルグループが提供する育休中ママのためのボランティアマッチングサービス mama VOLUN